バイク保険の選び方

  1. ホーム
  2. 保険
  3. バイク保険(任意保険) 比較
  4. バイク保険の選び方

「価格.com 保険」は、株式会社 カカクコム・インシュアランスが保険契約締結の代理・媒介を行います。

バイク保険のチェックポイントは何でしょうか?
バイク保険の選び方について解説します。

バイク保険のチェックポイント

補償範囲を選ぶ

どんな補償をしたいのかによって、セットする特約を追加変更する必要があります。バイク保険は通常、対人賠償責任保険、対物賠償責任保険、搭乗者傷害保険をセットしていることが多く、バイク保険の構成は以下の通りです。

バイク保険の補償範囲

@賠償責任保険 対人賠償責任保険 相手の人に対する補償
対物賠償責任保険 相手の所有物に対する補償
A傷害保険 人身傷害保険 自分や同乗者がケガした場合の実際の損害額を補償
搭乗者傷害保険 自分や同乗者がケガした場合に症状に応じて定額を補償
B車両保険 事故時の自分のバイクの損害を補填するもの

人身傷害保険、搭乗者傷害保険の違い

  人身傷害 搭乗者傷害
保険金の支払い 死亡・後遺障害 遺失利益、慰謝料など、実損害額がすべて支払われる(ただし保険金の設定額が上限) 各保険会社が定めた死亡保険金、後遺障害保険金が定額で支払われる
ケガ 通院、治療にかかった金額、及び慰謝料、休業損害など、実損害額が全て支払われる(ただし保険金の設定額が上限) 各保険会社が定めた入通院日額、部位症状別額、いずれかの保険金が定額で支払われる
補償の範囲 保険契約のバイクに搭乗中の交通事故 ご自身、搭乗者共に補償される
保険契約以外のバイク、自動車に搭乗中の交通事故 ご自身、ご家族に限り補償される 補償されない
歩行中、自転車乗車中の交通事故

示談交渉サービスはついているか?

示談交渉サービスは保険会社が代わりに示談交渉してくれるサービスですが、保険会社が示談交渉を行えない場合もあります。

  • @保険会社に保険金の支払い責任がない場合
  • A相手が保険会社が対応することに同意をしない場合

上記の場合でも、自分で示談交渉したくない場合は、「弁護士費用特約」という特約を付ける方法もあります。

バイク保険を比較・見積もり

このページの先頭へ