価格.com

保険

カカクコム・インシュアランス

生命保険の部 - 保険アワード

「価格.com 保険」は、株式会社 カカクコム・インシュアランスが保険契約締結の代理・媒介を行います。

生命保険の部 総合1位受賞商品一覧

定期保険 終身保険 収入保障保険
かぞくへの保険 終身保険RISE [ライズ] アクサダイレクトの収入保障2
かぞくへの保険 ライフネット生命 (かぞくへの保険は、2018年4月2日に保険料の改定を行っています。) 終身保険RISE [ライズ] オリックス生命 (終身保険RISE [ライズ]は、2018年4月2日に保険料の改定を行っています。) アクサダイレクトの収入保障2 アクサダイレクト生命
ランキング詳細・評価を見る ランキング詳細・評価を見る ランキング詳細・評価を見る

ファイナンシャル・プランナーから見た生命保険トレンド

シンプルで保障のわかりやすい商品ほど、オンライン・チャネルが強い傾向にあるようです。その代表格が定期保険です。死亡保険金額と保障期間さえ決まれば、あとはその2つの条件が同じもの同士で保険料を比べやすいのが理由といえるでしょう。実際に、定期保険は、オンライン商品が1位〜3位を占めています。

定期保険と並んで、同じく、掛け捨ての死亡保障には、収入保障保険がありますが、こちらは、年金月額をいくらに設定するか、年金支払保証期間は何年を選ぶかという選択の要素が増えるため、単純な比較はしにくいかもしれません。しかしながら仕組み的に、保障期間が同じであれば定期保険よりも割安なことが認知されているようで、こちらも価格競争力あるオンライン・チャネルの強さがうかがえます。なお、タバコを吸わず血圧も一定の範囲内であるなどの要件を満たせば保険料が通常よりも割安になる商品もランキング入りしています。

終身保険は、ランキング上位に低解約返戻型の終身保険が並びました。低解約返戻型終身保険とは、払込期間中の解約返戻金の額を抑えることで保険料を割安にした商品です。貯蓄性もある商品なだけに、その運用効果を高めるためにも払い込む保険料を抑えたタイプが人気といえるのではないでしょうか。

また、持病などがあっても入りやすい引受基準緩和型の商品がランキング入りしているのも特徴的です。通常の終身保険と比べて保険料は割高となっても、終身の死亡保障のニーズや、2015年の相続税増税に伴って高齢者が相続対策として利用する側面も増えているのかもしれません。とはいえ、2016年の日銀によるマイナス金利政策を受けて、一部の終身保険が販売停止されるといった状況は今なお続き、終身保険で加入可能な商品は、現状、以前より少ない事実も看過できません。

ファイナンシャル・プランナー 画像 マネーディアセオリー(株)/CFP(R)/
1級ファイナンシャル・
プランニング技能士
中里 邦宏

定期保険

総合順位(インターネット部門・通販部門・対面部門の契約申し込み合計件数)

かぞくへの保険 ライフネット生命 (かぞくへの保険は、2018年4月2日に
保険料の改定を行っています。)
定期保険Bridge [ブリッジ] オリックス生命 (定期保険Bridge[ブリッジ]は、2018年4月2日に保険料の改定を行っています。)

価格.com保険トレンド

1位から3位まで、すべてインターネットでのお申し込み手続きができる商品になっております。昨年と同様の商品かつ順位の変動もありませんでした。

定期保険ご加入の目的の多くは、一家の主の方に万が一のことがあった場合のご家族の生活費の確保、教育資金の確保、ローン返済金の確保です。大きな保障額が必要になることもありますので、保険料がお手頃で家計への影響が少ない定期保険を検討される方が多いです。その中でインターネット商品が選ばれている理由は、手軽に契約手続きができることと、保険料がお手頃なことだと考えられます。

定期保険は、年満了の場合、保険期間が過ぎ更新されると、保険料が上がりますので、保障額のみではなく、保険期間もよく検討した上でお申し込みをいただきたい商品です。どのように期間を設定したらいいかなど不明な場合はお問い合わせください。

価格.com保険コンサルタント 画像 (株)カカクコム・インシュアランス/
価格.com保険コンサルタント
鶴野 茂樹

申し込み経路別ランキング

インターネット部門 第1 ネットで申し込みができる保険 通販部門 第1 郵送で申し込みができる保険 対面部門 第1 コンサルタントと会って申し込みができる保険
かぞくへの保険 ファインセーブ ファインセーブ
かぞくへの保険 ライフネット生命 (かぞくへの保険は、2018年4月2日に保険料の改定を行っています。) 定期保険ファインセーブ オリックス生命 (定期保険ファインセーブは、2018年4月2日に保険料の改定を行っています。) 定期保険ファインセーブ オリックス生命 (定期保険ファインセーブは、2018年4月2日に保険料の改定を行っています。)
選ばれた理由
若い子育て世代の年代の方に非常に支持されたようです。インターネットで簡単に申し込みが可能であり、40歳以下の方であれば3,000万円まで健康診断書が不要で、告知のみで申し込みができる点も支持された理由かと思います。 価格.com保険コンサルタント 画像 (株)カカクコム・インシュアランス/
価格.com保険コンサルタント
市原 昭博
選ばれた理由
保険期間・保険料払込期間を「最長」の90歳とした場合、払い込む保険料は加入時から90歳まで変わりません。従来の定期保険とは異なり、終身保険に近い保障を準備できる点が魅力の商品です。 価格.com保険コンサルタント 画像 (株)カカクコム・インシュアランス/
価格.com保険コンサルタント
新井 祐揮
選ばれた理由
非喫煙者に対する割引設定がなく、喫煙者でも同じ保険料で加入できるということが、シンプルでわかりやすかったのではないでしょうか。保険期間が90歳まで設定できるのも支持された理由かと思います。 価格.com保険コンサルタント 画像 (株)カカクコム・インシュアランス/
価格.com保険コンサルタント
武藤 徹一

終身保険

総合順位(インターネット部門・通販部門・対面部門の契約申し込み合計件数)

価格.com保険トレンド

終身保険部門第1位はオリックス生命の「終身保険RISE [ライズ]」となりました。2017年4月から予定利率の引き下げにより、多くの保険会社で保険料の改定が行われましたが、その中でも解約された際の解約払戻金が弊社で取り扱っている商品の中で比較的高く、死亡保障に加え貯蓄性も備えている点が人気でした。また、学資対策の保険として終身保険を利用されるお客さまにも大変人気の保険です。

第2位は「アクサダイレクトの終身保険」となりました。インターネットで申し込み手続きができ、小額の保険金額でも申し込みが可能で、保険料がお手頃なところが人気だと考えられます。

第3位はオリックス生命の「終身保険 新RISE Support [ライズ・サポート]」となりました。こちらの保険は持病がある方、入院・手術歴がある方が加入しやすい引受基準緩和型の終身保険です。保険金額は100万円(50歳~85歳)からで、郵送によるお手続きも可能です。85歳まで申し込み可能ですので、ご高齢の方からお問い合わせの多い保険です。

終身保険には、インターネット、通信販売、対面と、さまざまな申し込み方法がございますので、ご不明な場合は、お気軽にお問い合わせください。

価格.com保険コンサルタント 画像 (株)カカクコム・インシュアランス/
価格.com保険コンサルタント
佐久間 弘光

申し込み経路別ランキング

インターネット部門 第1 ネットで申し込みができる保険 通販部門 第1 郵送で申し込みができる保険 対面部門 第1 コンサルタントと会って申し込みができる保険
アクサダイレクトの終身保険 終身保険RISE [ライズ] 終身保険RISE [ライズ]
アクサダイレクトの終身保険 アクサダイレクト生命 終身保険RISE [ライズ] オリックス生命 (終身保険RISE [ライズ]は、2018年4月2日に保険料の改定を行っています。) 終身保険RISE [ライズ] オリックス生命 (終身保険RISE [ライズ]は、2018年4月2日に保険料の改定を行っています。)
選ばれた理由
インターネットでのお申し込み手続きのみで完結でき、保険料の払込期間も「終身払」のみというシンプルな終身型の死亡保険です。保険料もお手頃な点が人気のポイントだと思います。 価格.com保険コンサルタント 画像 (株)カカクコム・インシュアランス/
価格.com保険コンサルタント
市原 昭博
選ばれた理由
お手頃な保険料で一生涯の保障が準備できる円建ての終身保険です。郵送で申し込み手続きができる終身保険が少なくなってきていることもあり、人気が集まっている商品です。 価格.com保険コンサルタント 画像 (株)カカクコム・インシュアランス/
価格.com保険コンサルタント
新井 祐揮
選ばれた理由
一生涯の死亡保障でありながら、払込期間を短く設定することにより中長期の資産形成が可能であり、マイナス金利の情勢のなかでも条件が合えば比較的高めな解約払戻金が見込めることが支持された理由ではないでしょうか。 価格.com保険コンサルタント 画像 (株)カカクコム・インシュアランス/
価格.com保険コンサルタント
武藤 徹一

収入保障保険

総合順位(インターネット部門・通販部門・対面部門の契約申し込み合計件数)

価格.com保険トレンド

収入保障保険部門の第1位は「アクサダイレクトの収入保障2」となりました。インターネットでのお申し込み手続きが可能で、お手頃な保険料であることが1位になった理由と考えられます。また、24時間電話健康相談サービスやセカンドオピニオンを受けることもでき、お客さまにとっても安心できるのではないでしょうか。

第2位はオリックス生命の「家族をささえる保険keep[キープ]」となりました。対面での手続きが必要な商品となりますが、喫煙者の方が加入できる保険の中では、お手頃な保険料で、がん・急性心筋梗塞・脳卒中で所定の状態になったときに保険料払込免除になる特則も、ご希望の場合適用できる点が人気だと考えられます。

第3位はチューリッヒ生命の「収入保障保険プレミアム」となりました。郵送でのお申し込み手続きが可能で、タバコを吸わない方で血圧等が所定の基準を満たす方は、保険料が割安になる点が人気だと考えられます。

弊社では上記3つの保険以外にも、いろいろな商品を取り扱っておりますので、ご検討する際はお気軽にご相談ください。

価格.com保険コンサルタント 画像 (株)カカクコム・インシュアランス/
価格.com保険コンサルタント
鎌原 剛

申し込み経路別ランキング

インターネット部門 第1 ネットで申し込みができる保険 通販部門 第1 郵送で申し込みができる保険 対面部門 第1 コンサルタントと会って申し込みができる保険
アクサダイレクトの収入保障2

受賞条件を満たした
商品がないため、
該当商品はありません。

メディフィット収入保障
アクサダイレクトの収入保障2 アクサダイレクト生命 メディフィット収入保障 メディケア生命
選ばれた理由
収入保障保険は「対面」でのお手続きが必要な商品が多いですが、保険料がお手頃な点と、インターネット(一部郵送)でお申し込み手続きを完結できる点が人気の保険です。 価格.com保険コンサルタント 画像 (株)カカクコム・インシュアランス/
価格.com保険コンサルタント
武藤 徹一
選ばれた理由
告知の際に「直近の健康診断結果のコピー」と、「喫煙検査」をご提出いただき、所定の健康状態をクリアすると保険料が大きく割引になる保険です。弊社で取り扱っている商品の中で、保険料の割引について他社より優位性があり人気の保険です。 価格.com保険コンサルタント 画像 (株)カカクコム・インシュアランス/
価格.com保険コンサルタント
市原 昭博

関連リンク

ORIX2018-F-020
募補18049-20180302

このページの先頭へ

  • 保険
  • 保険アワード
  • 生命保険の部価格.com

Copyright © Kakaku.com insurance, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止