価格.com

保険

カカクコム・インシュアランス

がん保険 ダブルエール

「価格.com 保険」は、株式会社 カカクコム・インシュアランスが保険契約締結の代理・媒介を行います。

がん保険 ダブルエール

ランキング概要:契約申し込みが多い順。カカクコム・インシュアランス調べ(調査期間2018/6/1〜2018/8/31)

ライフネット生命

がん保険 ダブルエール

A型 がん診断一時金100万円

月払保険料:1,209

見積もり・申し込み

試算条件

30歳 男性 保険期間:終身 保険料払込期間:終身 がん入院給付金:- がん診断給付金:100万円

試算条件を変更する

お気に入り

商品概要

  • はじめて「がん(悪性新生物)」と診断されたとき、がん診断一時金が受け取れます!
    100万円から300万円まで50万円単位で設定できます。
    上皮内新生物の場合は、上皮内新生物診断一時金(がん診断一時金×50%)を受け取れます。
  • 治療サポートも充実!(C型、D型対象)
    治療サポート給付金(月に1回10万円)は入院・通院・転移・再発問わず、支払回数は無制限。がんや上皮内新生物を原因とした@手術、A放射線治療、B抗がん剤治療(ホルモン療法含む)が対象です。
  • 治療中の収入減に。5年後まで安心の給付金があります!(D型のみ対象)
    がんと診断された翌年から、1年ごとに最大5回まで「がん収入サポート給付金」(がん診断一時金の50%)を受け取れます。(※支払事由該当日の年単位の応当日にご生存していることが条件です)

保障内容

主契約

はじめてがん(悪性新生物)と診断を受けたとき

がん診断一時金

1回に限り 100万円

※ 保障の対象となるがんは約款所定の悪性新生物をいい、上皮内新生物や異形成等は含まれません。

上皮内新生物と診断を受けたとき

上皮内新生物診断一時金

1回に限り 50万円

がん診断一時金×50% ※がん診断一時金の支払い事由に該当した日以後に上皮内新生物と診断された場合はお支払いできません。

備考

  • ●A型の他、C型(A型の保障+治療サポート給付金+がん先進医療特則(選択))、D型(C型+がん収入サポート給付金)がございます。
    ●責任開始日は申込日を含めて91日目です。
    ●この保険には満期保険金や配当、また、解約返戻金はありません。
    ●お客さまの健康状態および職業などによっては、お引き受けを制限させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。
    ●当サイトは、商品の概要を記載しています。商品の詳細につきましては、「ご契約のしおり・約款」を必ずご確認ください。これらの書類は、ライフネット生命のウェブサイトにてご確認いただけます。

商品情報

引受保険会社 ライフネット生命 クチコミ(3件)
商品正式名称 がん保険(無配当・無解約返戻金型)
加入年齢 20歳〜70歳
保険期間 終身
保険料払込期間 終身
保険料払込方法 口座振替・クレジットカード払い
保険料払込回数 月払
申込方法 オンライン
保障概要
  • 診断給付金あり
  • 先進医療給付金あり
サポート
  • 保険料払込免除あり
貯蓄性

上記項目の説明・注意事項

専門家レビュー

  • 松浦 建二

    がんの治療費と収入減少の両方に備えるがん保険

    松浦 建二(CFP(R)/1級ファイナンシャル・プランニング技能士/フリーランス)

    執筆日:2017年12月15日

    ライフネット生命のがん保険ダブルエールは、がん罹患後の治療費に備えるだけでなく、罹患後の収入減少にも備えられるがん保険です。

    がんになった場合、治療することで治療費が必要になるだけでなく、治療が長引いたり再発したりすれば、働いている人にとっては勤労収入にも影響が出ます。支出増(治療費等)と収入減(労働制限)の両方に備えて、家計への影響を最小限に抑えることを考えておく必要があります。

    ライフネット生命の「がん保険 ダブルエール」には、がん入院給付金とがん手術給付金の保障がありませんが、がん診断一時金と治療サポート給付金の保障にすることで、入院や手術をしないがん治療にも対応できるようにしてあります。

    治療方法に限定されない保障や治療後の収入減少にも備えられる内容は、がんの治療方法が変わっていく中で、今後重宝されていくのではないでしょうか。

  • 中村 宏

    がんの治療費による支出増と収入の減少に備える働く人のためのがん保険。

    中村 宏(CFP(R)/1級ファイナンシャル・プランニング技能士/FPオフィス ワーク・ワークス代表)

    執筆日:2017年12月06日

    がん治療が長期に渡ると治療費等の支出も増え、収入の減少にも直面します。このような事態に備え、がんの治療と仕事の両立を支援するがん保険が、「ダブルエール」です。

    3つのプランが用意されており、シンプルプランは「がん診断一時金」のみ、ベーシックプランは「がん診断一時金」+「治療サポート給付金」、プレミアムプランは「がん診断一時金」+「治療サポート給付金」+「がん収入サポート給付金」です。なお、「がん先進医療給付金」は、ベーシックプランとプレミアムプランに付けることが可能。

    「がん診断一時金」は初めてがんと診断されたときしか受け取れないため、これだけで長期の治療や収入減に備えるのは難しいかもしれません。

    「治療サポート給付金」はがんの3大治療(手術、放射線治療、ホルモン療法を含む抗がん剤治療)を受けた月ごとに回数無制限で月額10万円受け取れるため、長びく治療に対応できます。

    「がん収入サポート給付金」はがん診断一時金の50%を、がんと診断された翌年から生存している間、年1回最大5回まで受け取れます。

    収入がない方や少ない方はベーシックプラン、世帯主はプレミアムプランを選ぶなどの活用例があるでしょう。

LN-RT-22944
記載している保険料および保障内容などは2017年10月01日現在のものです。

表示の保険料・金額は一例ですので、前提条件(被保険者の年齢や性別等)によって保険料・金額が変わります。保険商品を選択される際には、保険料だけでなく、保障の内容等他の要素も含め総合的に比較・検討くださいますようお願いいたします。各商品の詳細については、資料をお取り寄せのうえ必ず「パンフレット」、「契約概要」、「注意喚起情報」、「ご契約のしおり・約款」等をお読みいただき、保険料についてはパンフレット等でご確認ください。

ライフネット生命の取扱商品

ライフネット生命

保険の無料相談

保険に関することはなんでもお気軽に
ご相談ください!

こんな方は、ぜひご相談ください。

  • どの保険を選んだらいいか分からない
  • 現在加入している保険を見直したい
  • 今の自分にあった最適な保険を知りたい

■電話でのご相談

カカクコム・インシュアランス 相談受付
0120-057-521(無料)
平日10:30〜19:30 / 土日祝10:30〜18:30

■メールでのご相談

保険の無料相談を申し込む

関連リンク

このページの先頭へ

  • 保険
  • がん保険 比較
  • ライフネット生命 がん保険
  • がん保険 ダブルエール を比較できるサイト価格.com

Copyright © Kakaku.com insurance, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止