高額療養費制度(高額医療費支給制度) - 医療保険の選び方

「価格.com 保険」は、株式会社 カカクコム・インシュアランスが保険契約締結の代理・媒介を行います。

高額な医療費の一部を払い戻しできる
高額療養費制度(高額医療費支給制度)とは?

  • Twitterにツイートする

高額療養費制度とは

重い病気などで病院等に長期入院したり、治療が長引く場合には、医療費の自己負担額が高額となります。そこで、家計の負担を軽減できるように医療機関や薬局の窓口で支払った額が、暦月(月の初めから終わりまで)で一定額(自己負担限度額)を超えた場合に、その超えた金額を支給する制度として、高額療養費制度(こうがくりょうようひせいど)があります。

ただし、入院時の食事療養や生活療養、差額ベッド代等の特別料金、歯科材料における特別料金、先進医療の先進技術部分など、保険外の自己負担額は対象外となります。

総医療費50万円の場合の自己負担医療費内訳(例)

総医療費50万円の場合の自己負担額の内訳例

医療保険についてのご相談やお客様に合った保険のご提案は、保険コンサルタントが無料で承ります。詳細は「保険相談」をご覧ください。

AFH243-2016-0275 9月6日(180906)

いざという時に備え、「安心」を探す

保険の提案をしてもらう

保険ご加入に関する
ご相談を、専門家が
アドバイスいたします。

カカクコム・インシュアランス受付窓口

保険を比較する

このページの先頭へ