良性新生物、その他の新生物(上皮内がん/子宮筋腫/血管腫など)の入院費用相場

ホーム > 保険 > 医療保険 比較 > 入院費用 相場 > 良性新生物、その他の新生物

「価格.com 保険」は、株式会社 カカクコム・インシュアランスが保険契約締結の代理・媒介を行います。

入院費用 相場

「良性新生物、その他の新生物」に分類される傷病名

子宮筋腫 / 血管腫 / 上皮内新生物 / 上皮内がん(口腔・食道・胃・その他の消化器・中耳及び呼吸器系・皮膚・乳房・子宮頚部・その他及び部位不明の上皮内がん) / 上皮内黒色腫 / 良性脂肪腫性新生物 / 脂肪腫 / リンパ管腫 / メラニン細胞性母斑 / 青色母斑 / 色素性母斑 / 乳房の良性新生物 / 子宮平滑筋腫 / その他各種の良性新生物 / その他性状不詳又は不明の新生物 / 真正赤血球増加症(真正多血症) / 骨髄異形成症候群

  • ※傷病分類は、「第10回修正国際疾病、傷害及び死因分類」によるものです。

「良性新生物、その他の新生物」の統計データ

治療費・入院費用のめやす

1日あたりの医療費※1 A入院 59,500
退院者在院期間※2 B平均 14.6
手術あり 9.3
手術なし 19.9
C入院時の総医療費
CA×B
868,700
入院費用 3割負担の場合 D1日あたりの費用
A×0.3
17,900
Eめやす窓口支払総額
C×0.3
260,600
高額療養費制度
を適用した場合
めやす自己負担総額※3
(一般所得・70歳未満)
86,100

BDの条件を目安に、保険を探す

入院給付金日額

検索する

[ご注意] 期間および費用条件での検索ですので、検索された保険が「良性新生物、その他の新生物」の入院費用を保障できるとは限りません。詳細は、免責事項および重要事項説明書にてご確認ください。

  • 厚生労働省「医療給付実態調査 平成26年度」「患者調査 平成26年」
  • ※1 入院時の差額ベッド代などは含まれません。
  • ※2 平均値は、手術ありと手術なしの単純平均。
  • ※3 高額療養費制度を適用した場合の金額は、平均入院日数と医療費を元に、月初(1日)から入院したと仮定し、「区分ウ 標準報酬月額28万〜50万円の方・70歳未満」の条件で計算しています。また、4ヶ月以上入院の場合には、4ヶ月目以降の限度額を44,400円としています。差額ベッド代や食事代、先進医療の費用など健康保険の対象にならない費用は含まれません。詳細は、高額療養費計算を参照ください。
  • 上記「治療費・入院費用のめやす」表内の各金額は、算出された値を10円単位で四捨五入した金額です。あくまでめやすとしてご覧ください。

患者数と診療発生率

総患者数(推計)※1 474,000 死亡者数 11,006
推計入院患者数 15,500 入院率※2 3.27
入院時手術患者数 12,028 入院時手術率※3 77.60
重体患者数 800 入院時重体率※4 5.16
  • 厚生労働省「医療給付実態調査 平成26年度」「患者調査 平成26年」、総務省統計局「人口動態調査 平成26年」
  • ※1 厚生労働省 「患者調査 平成26年」総患者数より。
  • ※2 (入院率)=(推計入院患者数)÷(総患者数)
  • ※3 (入院時手術率)=(手術有の退院患者数)÷(総退院患者数)
  • ※4 (入院時重体率)=(重体患者数)÷(推計入院患者数)

入院費用 相場トップへ

  • Twitterにツイートする
  • はてなブックマークに登録

    Yahoo!ブックマークに登録

    googleブックマークに登録

AFH243-2016-0276 11月24日(181124)

いざという時に備え、「安心」を探す

保険を自分で探したい

生命保険 比較

死亡時に遺族の生活費を保障

医療保険 比較

病気・ケガでの入院・手術を保障

がん保険 比較

がんでの入院・手術・通院を保障

引受基準緩和型・
無選択型保険 比較

健康に不安のある方でも

自分で探すより専門家に相談したい

保険のご加入に関するご相談を、専門家がアドバイスいたします!

・自分にピッタリの保険が知りたい!
・今の保険料の負担を軽くしたい!
・持病があるけど保険に入りたい!
・希望の保障内容で見積もりが欲しい!
保険相談

このページの先頭へ