マイホームぴたっと(住居建物総合保険)/あいおいニッセイ同和損保

ホーム > 保険 > 火災保険 比較・見積もり > マイホームぴたっと(住居建物総合保険)

「価格.com 保険」は、株式会社 カカクコム・インシュアランスが保険契約締結の代理・媒介を行います。

マイホームぴたっと(住居建物総合保険)

「マイホームぴたっと」は、新規に購入された居住用建物専用の火災保険です。新築や中古住宅の購入など初めてマイホームを取得された方はもちろん、2世帯住宅に建て替えた方や、マンション・アパート一棟を新たに購入したオーナー様、さらに店舗や事務所などを併設した居住用建物を新たに建てた方などがご加入いただけます。

主な特徴

  • 破損・汚損等の事故も補償できます!!

    ワイドプランでご契約いただいた場合、誤って自宅内の壁などを壊してしまった場合などの偶然な事故による損害も補償できます。 専用水道管の凍結による損害も補償します。
  • 建物の補償に加え、家財の補償もあわせておすすめします。

    建物のみのご契約では、家財の損害は補償されません。「家財追加特約」をセットすることにより、建物の補償プランと同様の損害を補償します。
    ワイドプランの破損・汚損等については、家財のみ破損・汚損による損害を「補償なし」とすることも可能です。
  • 24時間365日受付、水回りのトラブルから玄関ドアのカギ開けまで、住まいのトラブルをサポート!

    『住まいの現場急行サービス』が無料でセットされています。トイレのつまりの除去や給・排水管のつまりの除去、さらに玄関ドアのカギ開けのトラブルの際、現場で30分以内の一時的な応急修理費用(出張料および作業料)を無料とします。

    ※『住まいの現場急行サービス』は、引受保険会社あいおいニッセイ同和損保社の提携会社である「(株)安心ダイヤル」社が提供する保険契約者向けサービスであり、この保険の補償内容とは異なります。

    ※上記はサービスの概要を記載したものです。サービス内容の詳細およびご利用方法については、ご契約後に保険証券と共にお送りする「火災保険サービスガイド」でご確認ください。

火災保険の一括見積もり

今すぐ一括見積もりに申し込む

お電話でお問い合わせ

お電話でお問い合わせ

上記のお問い合わせ先では、『マイホームぴたっと(住居建物総合保険)』に関するお問い合わせや、火災保険についての相談や見積もりを受け付けています。

商品の基本情報

基本情報

  • 新価
  • 建物長期契約可
  • 戸建水災補償対象外可
  • 質権設定可
  • 家財長期契約可

保険料お支払方法

  • 口座振替
  • コンビニ払い
  • 銀行振り込み
  • クレジットカード払い
商品の詳細情報を見る

あいおいニッセイ同和損保のマイホームぴたっと(住居建物総合保険) 契約者のクチコミ

  • クチコミ投稿日:2016/1/18  契約申込日:2015/10/31

    自宅を購入し、不動産屋紹介の火災保険が高く感じたので、自分で探そうと思い、インターネットで色々検索しました。
    他社では1つしか見積もりをもらっていなかったのですが、カカクコム・インシュアランスからはいくつか見積もりを頂いたので、そのまま契約しました。
    火災保険を決めるにあたり、築年数がかなり経っている為、建物の補償金額や、どこまでの補償を付けたら良いのかがわからずに、悩みましたが、最終的に保険会社の名前が知れていて、値段の安い保険が決め手となり、あいおいニッセイ同和損保のマイホームぴたっと(住居建物総合保険)を契約しました。

  • クチコミ投稿日:2016/1/18  契約申込日:2015/11/12

    火災保険契約にあたり、自分で探したほうが納得のいく決断が出来ると思ったので、自分で探しました。情報は主にインターネットと知人から情報をを入手しました。
    カカクコム・インシュアランス経由で契約にいたった理由は、見積もり提示の会社が他の見積もり会社より多く、網羅性の高い判断が出来たため。また見積もり結果として、値段の安さも納得がいったからです。
    自分の勤めている会社の勧めている保険内容と比べたが、保険料はあいおいニッセイ同和損保の方が安かったです。自分の勤めている会社の勧めている保険の方が安心できるとは思いましたが、保険料の安さを選び、あいおいニッセイ同和損保のマイホームぴたっと(住居建物総合保険)を契約しました。

  • クチコミの内容は、カカクコム・インシュアランス経由で2016/1/18〜2/18にご契約いただいたユーザに対してアンケートを行い、回答いただいた内容に反しない範囲で、表現を整えた上掲載しております。
  • 掲載されている内容は、あくまで個人ユーザによる主観的な感想や評価です。補償内容や保険料などを保証するものではない旨、ご了承ください。
  • 商品の詳細については、各保険会社のパンフレットや契約概要を、その他ご注意いただきたい事項は注意喚起情報を必ずご確認ください。

商品の詳細情報

戸建ての場合のプラン

戸建て
プラン名
保険料 お見積もり条件 建物の主な補償内容
保険
期間
水災補償 風災等補償 火災 破裂

爆発
落雷 風災 ひょう災 雪災 水ぬれ 物体
飛来
騒じょう 盗難 破損

汚損等
戸建て
充実プラン
156,250 10年 補償なし 補償あり
免責金額
0円
火災あり 破裂・爆発あり 落雷あり 風災あり ひょう災あり 雪災あり 水ぬれあり 物体飛来あり 騒じょうあり 盗難あり 破損・汚損等あり
戸建て
標準プラン
149,250 10年 補償なし 補償あり
免責金額
0円
火災あり 破裂・爆発あり 落雷あり 風災あり ひょう災あり 雪災あり 水ぬれあり 物体飛来あり 騒じょうあり 盗難あり 破損・汚損等なし
戸建て
エコノミープラン
該当の商品は
ありません
10年 補償なし 補償なし 火災あり 破裂・爆発あり 落雷あり 風災なし ひょう災なし 雪災なし 水ぬれなし 物体飛来なし 騒じょうなし 盗難なし 破損・汚損等なし
前提条件 地域:神奈川県、構造:木造(H構造)、専用住宅、延床面積:90u、家族構成:世帯主35歳、配偶者、子2人、建築年:2017/8(新規取得)、住宅ローン残期間:35年、建物保険金額:1,500万円、家財補償なし、地震保険なし、払込方法:長期一括払、保険期間開始日2017/8/1

マンションの場合のプラン

マンション
プラン名
保険料 お見積もり条件 建物の主な補償内容
保険
期間
水災補償 風災等補償 火災 破裂

爆発
落雷 風災 ひょう災 雪災 水ぬれ 物体
飛来
騒じょう 盗難 破損

汚損等
マンション
充実プラン
35,300 10年 補償なし 補償あり
免責金額
0円
火災あり 破裂・爆発あり 落雷あり 風災あり ひょう災あり 雪災あり 水ぬれあり 物体飛来あり 騒じょうあり 盗難あり 破損・汚損等あり
マンション
標準プラン
30,310 10年 補償なし 補償あり
免責金額
0円
火災あり 破裂・爆発あり 落雷あり 風災あり ひょう災あり 雪災あり 水ぬれあり 物体飛来あり 騒じょうあり 盗難あり 破損・汚損等なし
マンション
エコノミープラン
該当の商品は
ありません
10年 補償なし 補償なし 火災あり 破裂・爆発あり 落雷あり 風災なし ひょう災なし 雪災なし 水ぬれなし 物体飛来なし 騒じょうなし 盗難なし 破損・汚損等なし
前提条件 地域:東京都、構造:コンクリート造マンション区分所有(M構造)、専用住宅、専有面積:70u、家族構成:世帯主35歳、配偶者、子2人、建築年:2017/8(新規取得)、住宅ローン残期間:35年、建物保険金額:1,000万円、家財補償なし、地震保険なし、払込方法:長期一括払、保険期間開始日2017/8/1

その他の補償

  • 防犯対策費用保険金(防犯対策費用特約が自動セットされ、補償されます。)

    @保険の対象である建物において、保険期間中に不法侵入を伴う犯罪行為(警察署に届け出たものに限ります)が発生し、発生した日から180日以内に被保険者が再発防止のための費用(建物の扉および窓の鍵の取りかえ・補強費用や建物に防犯カメラ・防犯装置などを設置するための費用等)を負担した場合に負担した実費をお支払いします(犯罪行為につき、1保険年度あたり20万円が限度)。
    A日本国内で保険証券に記載された建物のドアのカギが盗難され、ドアの錠を交換した場合にドアの錠の交換に要した実費をお支払します(1事故につき10万円が限度)。
  • 事故時諸費用保険金(事故時諸費用特約)

    所定の事故により損害保険金が支払われる場合に損害保険金の20%(1回の事故につき、1建物敷地内ごと100万円が限度)をお支払いします。
  • 災害緊急費用保険金(災害緊急費用特約)

    所定の事故により保険の対象である建物が損害を受けた結果、その保険の対象の復旧にあたり引受保険会社の承認を得て支出した必要かつ有益な災害緊急費用に対して、1回の事故につき、1建物敷地内ごとに、保険金額の10%または100万円のいずれか低い額を限度にお支払いします。
  • 特別費用保険金(マイホームぴたっとをご契約いただくと、自動的に補償されます。)

    所定の事故により損害保険金が支払われる場合で、損害保険金のお支払額が1回の事故で建物保険金額に相当する額となり、保険契約が終了する場合、損害保険金の10%(1回の事故につき、1建物敷地内ごとに200万円が限度)をお支払いします。
  • 地震火災費用保険金(地震火災費用特約が自動でセットされ、補償されます。)

    地震や噴火またはこれらによる津波を原因とする火災により、建物が半焼以上となった場合に保険金額の5%(1回の事故につき、1建物敷地内ごとに300万が限度)をお支払いします。
  • [注意事項]
  • ※ホームページに表示されるプラン名と保険契約の手続き完了後に送付される保険証券に表示されるプラン名が異なることがあります。
  • ※水災(台風・暴風雨等により発生した洪水、高潮、土砂崩れ等による水災による損害)は次のいずれかの場合に補償します。
     @建物評価額の30%以上の損害を受けた場合
     A床上浸水または地盤面より45cmを超える浸水により損害を受けた場合
  • ※上記保険料、補償内容は一例です。ご希望により保険期間、保険金額、補償内容、免責金額等を変更することができます。
  • ※上記保険料、補償内容には次の特約がセットされています。
     地震火災費用特約、防犯対策費用特約、事故時諸費用特約(損害保険金にプラスして損害保険金の20%を補償:1事故、1敷地内ごとに100万円)、災害緊急費用特約
  • ※上記保険料には新築料率が適用されています。建物の建築年月日(新築年月)から11か月後となる月の末日までに始期日のあるご契約の場合、建物の保険料に新築料率が適用されます。
     ・ご契約の際は、「建築年月」を告知して頂きます。
     ・更改契約につきましては、適用できません。
  • ※家財の保険金額の設定にあたっては、ご契約時の再調達価額を限度にお客様のご希望に応じて設定いただけますが、複数のご契約に分けてご加入いただく場合はご契約をまとめてご加入いただくよりも、保険料の合計が高くなることがありますのでご注意ください。詳細は取扱代理店、または引受保険会社までお問合わせください。

火災保険の一括見積もり

今すぐ一括見積もりに申し込む

お電話でお問い合わせ

お電話でお問い合わせ

上記のお問い合わせ先では、『マイホームぴたっと(住居建物総合保険)』に関するお問い合わせや、火災保険についての相談や見積もりを受け付けています。

2017年9月承認 B17-102102

表示の保険料は一例ですので、前提条件(保険金額、保険期間、補償内容、構造等)によって保険料が変わります。保険商品を選択される際には、保険料だけでなく、補償内容等他の要素も含め総合的に比較検討くださいますようお願いいたします。各商品の詳細については、資料をお取り寄せのうえ、必ず「パンフレット」、「契約概要・重要事項説明書」、「注意喚起情報」、「ご契約のしおり・約款」等をお読みいただき、保険料についてはお見積書・パンフレット等でご確認ください。また、ご不明な点がある場合は上記お問い合わせ先までご連絡ください。