火災保険の選び方

  1. ホーム
  2. 保険
  3. 火災保険 比較・見積もり
  4. 火災保険の選び方

「価格.com 保険」は、株式会社 カカクコム・インシュアランスが保険契約締結の代理・媒介を行います。

火災保険を選びの注意点や選び方を手順を追って解説します。

火災保険の選び方

まず、火災保険は、持ち家なのか賃貸物件なのかによって、選び方が異なります。何をいくら補償するのかを決める必要がありますが、具体的なポイントを手順を追って解説します。

何を対象に火災保険を契約するのか?何に補償が必要なのか?まずは保険の対象を検討しましょう。

火災保険の対象を決める

燃えにくいかなど、建物の構造によって保険料が変わります。構造級別を判定しましょう。

建物の構造級別を判別

火災保険の補償内容を理解し、必要な補償に絞ることで保険料を抑えられます。

火災保険の補償範囲を選ぶ

建物に保険金をいくら契約する必要があるのか、評価額を計算し保険金額を求めましょう。

建物評価額の計算方法

家財に保険金をいくら契約する必要があるのか、簡易評価基準を参考に決めましょう。

家財の保険金額を決める

火災保険の保険期間は1年契約から最長10年契約まであり、長期の場合は保険料の割引があります。

保険期間は長期がお得?

地震保険は火災保険で補償されない地震・噴火・津波を原因とする損害も補償します。

地震保険を付加するか決める

以上が火災保険を選ぶ上での基本手順です。これらで決めたことを元に複数社の見積もりを一括で取り寄せてみましょう。保険料だけでなく、ご自身にもっとも適した補償内容の火災保険に加入することをお勧めします。

火災保険の一括見積もりへ

お電話でのお見積もり・ご相談はカカクコム・インシュアランスへ

フリーコール:受付時間・・・10:30〜19:30(平日) 10:30〜18:30(土・日・祝日)

いざという時に備え、「安心」を探す

保険を探す

火災保険 比較・見積もり

所有物件の火災保険

家財保険

賃貸物件の火災保険

地震保険

事故によるケガの補償

自分で探すより専門家に相談したい

保険のご加入に関するご相談を、専門家がアドバイスいたします!

・自分にピッタリの保険が知りたい!
・今の保険料の負担を軽くしたい!
・持病があるけど保険に入りたい!
・希望の保障内容で見積もりが欲しい!
保険相談

15-T03441(2015年8月)

このページの先頭へ