火災保険の個人賠償責任特約とは - 火災保険の選び方 -

  1. ホーム
  2. 保険
  3. 火災保険 比較・見積もり
  4. 火災保険 選び方
  5. 火災保険の個人賠償責任特約とは

「価格.com 保険」は、株式会社 カカクコム・インシュアランスが保険契約締結の代理・媒介を行います。

火災保険の特約として個人賠償責任がセットされることが多いですが、
そのメリットはなんでしょうか?

個人賠償責任特約とは

火災保険に加入する場合に、特約としてつけることが多いのが「個人賠償責任特約」です。これは、自動車事故を除く日常生活における賠償責任を補償する保険です。特に賃貸契約において、多く利用されています。火事によって隣人に損害を与えても失火法によって賠償責任を問われないことは前述しました。ですが、水漏れによって下の階の住民に損害を与えた場合は賠償責任を問われる可能性があるためです。

図1−火災保険の個人賠償責任の補償例

  • (1)自転車で駐車中の隣人の車にぶつかって大きなキズをつけてしまった。
  • (2)給湯管から水漏れして階下の天井にシミを作ってしまった。
  • (3)妻がデパートで買い物中に、誤って商品を壊してしまった。
  • (4)子供が野球をしていて、誤って近所の家の窓ガラスを割ってしまった。

このように、家の中だけでなく日常生活における賠償責任も補償できる特約で、一家で付けておけば家族全員が補償されます。なお、「示談交渉サービス」が付いている場合は、法律上の賠償責任が発生したときには示談交渉も保険会社が代わりにおこないます。

もともと個人賠償責任保険は単体で販売されていましたが、今では特約(主契約に付加する契約)としてでしか、販売されていません。もし他の保険商品で個人賠償責任特約を契約していない場合は検討してみましょう。

火災保険の一括見積もりへ

お電話でのお見積もり・ご相談はカカクコム・インシュアランスへ

フリーコール:受付時間・・・10:30〜19:30(平日) 10:30〜18:30(土・日・祝日)

いざという時に備え、「安心」を探す

保険を探す

火災保険 比較・見積もり

所有物件の火災保険

家財保険

賃貸物件の火災保険

地震保険

事故によるケガの補償

保険を探す

保険のご加入に関するご相談を、専門家がアドバイスいたします!

・自分にピッタリの保険が知りたい!
・今の保険料の負担を軽くしたい!
・持病があるけど保険に入りたい!
・希望の保障内容で見積もりが欲しい!
保険相談

このページの先頭へ