火災保険の解約返戻金 - 火災保険の選び方 -

  1. ホーム
  2. 保険
  3. 火災保険 比較・見積もり
  4. 火災保険 選び方
  5. 解約返戻金

「価格.com 保険」は、株式会社 カカクコム・インシュアランスが保険契約締結の代理・媒介を行います。

火災保険の長期契約中に解約した場合、
契約期間に応じた未経過料率によって解約返戻金が払い戻しされます。

未経過保険料とは

前述した火災保険の解約時の払戻し金である解約返戻金は「未経過保険料(みけいかほけんりょう)」ともいいます。未経過保険料は、契約期間の経過年月によって、未経過料率という係数(保険会社ごとに変わる場合があります)が変化します。未経過保険料については図1の式によって算出できます。

図1−未経過保険料の計算式

未経過保険料の計算式

未経過料率は、経過期間によってどのように変化するのでしょうか?下表1は経過期間による未経過料の変化の一例を掲載しました。この未経過料率は保険会社ごとに異なるため、ご注意ください。たとえば表1の例を見ると、契約期間が10年の場合に経過年月(契約してから経過した年月)が6カ月しか経過していない場合は、一括で支払った保険料の95%が払い戻されます。しかし、9年0カ月が経過していた場合、10%しか払い戻されません。

表1−未経過保険料率の例(契約期間が2年以上10年以下の場合)

  • (単位:%)
経過年月 ご契約期間
2年 3年 5年 10年
1か月まで 96% 97% 98% 99%
2か月まで 91% 94% 96% 98%
3か月まで 87% 91% 95% 97%
4か月まで 82% 88% 93% 96%
5か月まで 77% 85% 91% 95%
6か月まで 73% 82% 89% 95%
7か月まで 69% 79% 87% 94%
8か月まで 64% 76% 85% 93%
9か月まで 60% 73% 84% 92%
10か月まで 55% 70% 82% 91%
11か月まで 50% 67% 80% 90%
1年0か月まで 46% 64% 78% 89%
2年0か月まで 0% 32% 59% 79%
3年0か月まで   0% 39% 70%
4年0か月まで     20% 60%
5年0か月まで     0% 50%
6年0か月まで       40%
7年0か月まで       30%
8年0か月まで       20%
9年0か月まで       10%
10年0か月まで       0%
火災保険の一括見積もりへ

お電話でのお見積もり・ご相談はカカクコム・インシュアランスへ

フリーコール:受付時間・・・10:30〜19:30(平日) 10:30〜18:30(土・日・祝日)

不動産売却を検討している方へ

不動産の売買は、生涯何度も経験するものではありません。
そのため、いざ不動産を売却しようとしてもどのようなメリット・デメリットがあるのかよく分からない方も多いかと 思います。不動産売却のメリット・デメリットについて確認してみましょう。

不動産売却はデメリットが少ない?不動産売却のメリット・デメリット

いざという時に備え、「安心」を探す

保険を探す

火災保険 比較・見積もり

所有物件の火災保険

家財保険

賃貸物件の火災保険

地震保険

事故によるケガの補償

保険を探す

保険のご加入に関するご相談を、専門家がアドバイスいたします!

・自分にピッタリの保険が知りたい!
・今の保険料の負担を軽くしたい!
・持病があるけど保険に入りたい!
・希望の保障内容で見積もりが欲しい!
保険相談

15-T03441(2015年8月)

このページの先頭へ