価格.com

自動車保険

日新火災海上保険株式会社(自動車保険)

自動車保険一括見積もりプレゼントキャンペーン実施中!

日新火災海上保険株式会社

特徴[PR]

  • お客さまにいちばん身近な自動車保険でありたい。
    日新火災の自動車保険「YOU-SIDE(ユーサイド)」には”いつもあなたの側でお守りする”という意味が込められています。
    ニーズに合わせた補償と充実したサービスで、もしもの時のお客さまのカーライフをしっかりサポート、お客さまとそのご家族に安心をお届けします。

日新火災の自動車保険の特徴PR

  1. 日新火災の新総合自動車保険「YOU-SIDE(ユーサイド)」は、ニーズに合わせた補償と充実したサービスで、もしもの時のお客さまのカーライフをしっかりサポート、お客さまとそのご家族に安心をお届けします。
  2. 歩行者や自転車搭乗中の方との対人賠償事故の場合に手厚い補償で円満解決できる「交通弱者補償特約」(対人事故における歩行者等の傷害補償特約)や、補償内容を限定し保険料を抑える車両保険「エコノミータイプ」(車両危険限定補償特約をセット)でも、お車が当て逃げされた場合のお車修理代を補償するなど、お客さまのカーライフをしっかりとお守りする充実の特約をご用意しています。

NH1701 0001

実際の加入者のクチコミ

クチコミ情報はご契約者の意見・感想であり、当社の見解ではありません。当社はいずれかの保険商品を推奨するものではありません。詳細を見る

日新火災と比べて通販型の自動車保険の保険料が安いのは、ネット見積もりをすればすぐにわかった。しかし、代理店担当者対応という安心を加味しての自動車保険料としては、ほぼ妥当な保険料ではないだろうか。

(青森県/60代/男性/トヨタ/プリウス/4万円台)

代理店型の自動車保険ではあるが、通販型自動車保険と比較した際に保険料が極端に高くはないと感じた。また、ネット通販型自動車保険の強みとして顧客アピールされる走った分だけの保険料なので安いという点は、中長距離の通勤もあり年間の走行距離が長くなる傾向にある北海道ではあまり安くなることがなく、むしろ代理店型の自動車保険と同等か高くなる見積りになったことがあるので、現在の保険料には満足している。

(北海道/30代/男性/ホンダ/フィット/1万円未満)

対人対物無制限補償を基本として、自車はありふれた中古車なので車両保険には無加入。その他にファミリーバイク特約、弁護士費用、24時間ロードサービス、事故時の宿泊費、代車費、同居以外の親族の年齢担保以下の者の運転担保、古い車相手の超過払いなどの特約を付加しても特段目新しい補償はない保険会社ではあるが、一つひとつの特約や補償の内容が充実している。

(青森県/60代/男性/トヨタ/プリウス/4万円台)

年一回の更新時期に、現在の契約内容とまったく同じ補償ならこれぐらい、それにプラスしてこのような特約を付ければ金額がこれぐらいみたいな自分におすすめのプランを3通りぐらい提案したお知らせの封書が届く。特約に関しては、実際にあった事例が載っていて現在のものより手厚い補償内容になると書いてあるので、それを参考にして特約を追加したことが数回あった。

(福島県/40代/男性/ホンダ/ステップワゴン/4万円台)

前方不注意により、堅固な構築物と接触して車の側部にかすり傷がつきました。たまたま車の買い替えを検討していた時期でもありました。保険会社へ連絡しましたが、保険金の支払いを受けることは殆ど頭にありませんでした。事故報告のようなイメージで電話で連絡をし、保険会社の業務とは直接結びつかない案件だったものの親切丁寧に対応していただきました。安全運転を心がけてくださいという一言が嬉しかったです。

(宮城県/70代/男性/トヨタ/ヴィッツ/3万円台)

子供の不注意によって他人の自動車を傷付けてしまった時に日常生活賠償の特約を使った。すぐに保険会社から連絡があり、まず子供の体を気遣ってくれ、これからどのようにすればよいのか等を懇切丁寧に説明してくれて非常に心強かった記憶がある。また、車のエンジンがかからなくなり回送車で運ばなくてはならなくなった時も夜間であったが、素早く業者に連絡してくれて、自分の携帯に「〇〇地区の業者がそちらへ向かいますので、30分以内には現場へ到着します」という報告いただけた。丁寧な対応をしてもらって、とても助かった。

(福島県/40代/男性/ホンダ/ステップワゴン/4万円台)

日新火災海上保険のクチコミ・評判をもっと見る

基本情報PR

主な割引

割引名 設定の有無 説明・特記事項
ASV割引

・対象となるお車 自家用乗用車(普通・小型・軽四輪)

・割引率 9%

・主な適用条件

AEB(衝突被害軽減ブレーキ)装置が装着され、自家用乗用車(普通・小型) については、その型式の発売年月が保険期間の初日の属する年から3を減じた年の4月1日以降である場合

サポート体制等

損害拠点数 114
(2018年7月1日現在)
スタッフ数 2,260名
(2018年7月1日現在)
代理店数 13,607店
(2018年7月1日現在)

サービス内容

レッカーサービス 無料
(無料搬送距離は自家用8車種の場合は200km以内、それ以外の用途車種は100km以内の工場まで、工場は原則レスキュー業者指定の最寄の工場となります。)
クイック修理サービス 無料
キー閉じこみ時の解錠サービス・バッテリー上がり時のジャンピングサービス・引上げ引下しサービス・パンク時のスペアタイヤ交換サービス
(バッテリー上がり時のジャンピングサービスは保険期間中2回までは無料、3回目以降は有料となります。引上げ引下ろしは10万円超えた場合の差額はお客様負担となります。)
自宅急行サービス 無し
(サービスはございません)
事故時宿泊・運搬サービス 事故時宿泊・帰宅・移動費用補償特約
 (宿泊費用)
 1事故1名あたり1万円まで
 (帰宅・移動費用)
 1事故1名あたり2万円まで
ガス欠補給サービス 無料
・高速・有料道路上のみ無料、その他は有料となります。
・10リットルまで無料で給油いたします。
・ご契約期間中2回までは無料、3回目以降は有料となります。

事故受付時間

24時間受付
携帯フリーダイヤル
休日事故処理業務 ○(初動対応のみ実施)
休日事故急行面談 ×

格付&決算数字

格付け AA(R&I)
(2018年7月1日現在)
ソルベンシーマージン比率 1321.2%
(2017年度)
総資産 4148億円
(2017年度)

ご注意

記載のサービス内容はごく簡単な説明です。詳細につきましては、ユーサイド(新総合自動車保険)パンフレットをご参照いただくか弊社代理店または弊社にご照会ください。

このページの先頭へ

© Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止