価格.com

自動車保険

東京海上日動火災保険(自動車保険)

自動車保険一括見積もりプレゼントキャンペーン実施中!

東京海上日動火災保険株式会社

特徴[PR]

東京海上日動は、「いざ」というときに、お役に立つために。

  • 「いざ」というときに、お役に立つために。私たちにできることを。
  • 「3つの基本補償」と「3つの基本特約」で安心をお届けします。
  • 事故のときだけでなく、日常生活でもお客様をしっかりサポートします。

東京海上日動火災保険の特徴PR

東京海上日動は、「いざ」というときに、お役に立つために。

  1. 「いざ」というときに、お役に立つために。私たちにできることを。
  2. 万が一のときも、新たな一歩を踏み出すときも。
    お客様と社会のあらゆる「いざ」を支える、強くやさしい存在でありたい。
  3. この思いを日々の行動として積み重ね、すべての人や社会から信頼される良い会社”Good Company”を目指し、挑戦を続けてゆきます。
  4. 「3つの基本補償」と「3つの基本特約」で安心をお届けします。
  5. トータルアシスト自動車保険には、「賠償に関する補償」「ご自身の補償」「お車の補償」の3つの基本補償があります。
    また、万が一の事故の際により手厚くお客様への補償を行うため、「弁護士費用特約(日常生活・自動車事故型)」または「弁護士費用特約(自動車事故型)」、「入院時選べるアシスト特約」、「レンタカー費用等補償特約(事故時30日)」の3つの基本特約をおすすめします。
  6. 事故のときだけでなく、日常生活でもお客様をしっかりサポートします。
  7. @ ロードアシスト
    ご契約のお車について、事故や故障時のレッカー搬送、故障やお車のトラブル時の応急対応等を行います。
  8. A 事故防止アシスト
    事故・災害防止などの情報をご提供します。
  9. B 事故現場アシスト
    お客様が最も不安な「事故発生から24時間」をしっかりサポートします。
  10. C メディカルアシスト
    お電話にて各種医療に関するご相談に応じたり、夜間の救急医療機関や最寄りの医療機関をご案内します。
  11. D レンタカー等諸費用アシスト
    レンタカーのご案内および諸費用の補償をしっかりサポートします。

20-T04561(2020年12月)

実際の加入者のクチコミ

クチコミ情報はご契約者の意見・感想であり、当社の見解ではありません。当社はいずれかの保険商品を推奨するものではありません。詳細を見る

長年継続していて、ほぼ事故もなく、保険を使うことがないのに毎年保険料が高い。ダイレクト型自動車保険と比較したら金額の差が大きすぎて乗り換えも検討する必要があるかもと思っている。割引がもう少しあってもよい。ただ、保険会社として最大手であり、信用も高いので、それなりの補償がしっかりされている点は納得している。

(徳島県/40代/男性/マツダ/CX-5/3万円台)

保険料はもっと安いものもあるので特別に満足するような点はない。ただディーラーで手続きした保険のため、いざという時はディーラーの担当者に連絡して対応してもらえばよい安心感があるのが大きい。保険適用時に知っている人に連絡して対応してもらえるのはいろいろと問題が起こった時に要望を言いやすいのでとてもありがたい。そういう安心感も含め、価格が付いていると考えれば少々高いが納得かなと思う。

(愛知県/30代/男性/トヨタ/プリウスα/車両保険あり 7万円台)

自動車の使用状況から見てさほど手厚い補償内容はむだだと思っている。主に高齢使用者が主体で、遠出もなく、近所のスーパーなどのお決まり場所への行き来に使用する自動車の場合は、保険利用率も極めて低く、最小限度の補償でも贅沢な感じがしている。

(千葉県/60代/男性/スバル/フォレスター/車両保険あり 3万円台)

補償内容は基本的なプランから車両保険までまんべんなく網羅している。この内容ならばたとえ何が起きても対応できると思うので不満はない。車両保険も誰が乗っても補償してくれるプランにしているので少し高くても仕方ないと思っている。

(愛知県/30代/男性/トヨタ/プリウスα/車両保険あり 7万円台)

コールセンターの方には毎回ていねいに対応していただき、嫌な印象を受けたことはない。更新したばかりの保険証券があるのに、勘違いで再発行手続きを取ろうとして電話した時も更新したばかりであることをきちんと伝えてくださったので、思い出すことができた。インターネット経由での保険内容の確認もしたことがあるが、証券の再発行もインターネット経由でできればよいなとその時は思った。

(北海道/30代/女性/スズキ/ラパン/1万円未満)

事故の際、気が動転していましたが連絡をすると落ち着いた声で指示などをしてもらえて、当時は本当に神の声かと思いました。仕事中には電話でなくメールでのやりとりに変更するなど臨機応変に対応してもらえて助かりました。事故処理については相手方がしっかりした保険会社に入っていないと長引く印象があります。

(新潟県/30代/女性/ホンダ/N-WGN/車両保険あり 1万円未満)

東京海上日動火災保険のクチコミ・評判をもっと見る

基本情報PR

主な割引

割引名 設定の有無 説明・特記事項
ASV割引

割引率9%

<適用条件>
以下@Aの条件をいずれも満たす場合※1

  1. @ご契約のお車にAEB(衝突被害軽減ブレーキ)が装着されていること
  2. A始期日※2がご契約のお車の型式の発売された年度(4月始まり)※3に3を加算した年の12月末以前にあること。

  3. ※1 ご契約のお車のAEB装置の有無は、お客様にご申告いただきますが、あわせて東京海上日動が「一般財団法人 自動車検査登録情報協会」内に設置された「ASV情報データベース」で車台番号ごとに確認させていただきます。「ASV情報データベース」等でAEBが装着されていることを確認できた場合に、ASV割引を適用します。
    ※2 保険期間中にご契約のお車を変更する場合でも、始期日(長期契約の場合は、各保険年度における始期日の応当日)で判断します。
    ※3 ご契約のお車の型式が発売された年度とは、ご契約のお車の型式が初めて発売された日の属する年度のことをいいます。
    実際にお車を購入されたタイミングではありませんので、ご注意ください。

サポート体制等

損害拠点数 236拠点
(2020年4月現在)
スタッフ数 17,077名
(2020年3月現在)
代理店数 48,339店
(2020年3月31日現在)

サービス内容

レッカーサービス 車両保険をご契約いただいていない場合でも自動セットされます。

「車両搬送費用補償・車両搬送サービス」にて補償
事故・故障・盗難等により走行不能となった場合に修理工場等までレッカー搬送を行い、レッカー搬送に必要な費用(車両搬送費用)を1回の事故等について「緊急時応急対応費用補償・緊急時応急対応サービス」と合計で15万円(搬送先の修理工場等について、東京海上日動が事前に承認した場合は、無制限とします。)を限度にお支払いします(「車両搬送・応急対応・レンタカー費用等補償特約(15日)」による補償の対象となる費用については、保険金としてお支払いします。)。
クイック修理サービス 「緊急時応急対応費用補償・緊急時応急対応サービス」にて補償
事故・故障やバッテリー上がり等の車両自体に生じたトラブルにより走行不能となった場合の緊急時応急対応費用(原則東京海上日動が事前に指定した業者での対応費用に限ります。)を「車両搬送費用補償・車両搬送サービス」と合計で15万円を限度にお支払いします(「車両搬送・応急対応・レンタカー費用等補償特約(15日)」による補償の対象となる費用については、保険金としてお支払いします。)。
※部品代および消耗品代を除きます。

可能な応急対応の例
●バッテリーの点検、ジャンピング※1
●インロック時のカギ開け※2
●スペアタイヤ交換 等
※1 バッテリー上がりの際にケーブルをつないでエンジンをスタートさせることをいいます。
※2 ご契約のお車の車種やカギの種類によっては、対応できない場合があります。
自宅急行サービス バッテリー上がりやインロック時のカギ開けなど
(「緊急時応急対応費用補償・緊急時応急対応サービス」に含まれます。)
レンタカー費用補償 「レンタカー等諸費用アシスト」にて補償
○レンタカー費用(補償日額5,000円が限度、レンタカーを借り入れた日からその日を含めて15日が限度(オプションで事故時30日が限度に変更可能))
○車両引取費用(1回の事故等について10万円を限度に補償)
○代替交通費用(1回の事故等について5万円を限度に補償。タクシー利用は1台について3万円を限度に補償)
ガス欠補給サービス 「燃料切れ時ガソリン配達サービス」にて補償
ご契約のお車が道路上でガス欠となった場合に、ガソリン(レギュラー、ハイオクに限ります。)または軽油を10リットルお届けします。なお、ご契約のお車が電気自動車またはガソリン・軽油を燃料としないお車の場合は、充電または燃料補充が可能な場所まで搬送します。
※ 保険期間中(長期契約の場合は1保険年度)に1回ご利用いただけます。

事故受付時間

24時間受付
携帯フリーダイヤル
休日事故処理業務
休日事故急行面談 ×

格付&決算数字

格付け A+(S&P、2020年4月24日現在)
Aa3(Moody's、2020年4月24日現在)
ソルベンシーマージン比率 815.2%(2020年3月31日現在)
総資産 9兆1,926億円(2020年3月31日現在)

ご注意

この比較表示には、保険商品内容のすべてが記載されているわけではありませんので、あくまでも参考情報としてご利用ください。また、必ず「契約概要」やパンフレット等で保険商品全般についてご確認ください。