JavaScriptを有効にする設定方法

ホーム > 自動車保険 > JavaScriptを有効にする設定方法

JavaScriptを有効にする設定方法

自動車保険一括見積もりサービスをご利用になるには、JavaScriptを有効にする必要があります。有効にする設定方法につきましては、以下をご覧ください。

JavaScriptを有効にする設定方法IEイメージ

JavaScriptを有効にする設定方法
(IEの場合)

  1. ブラウザのメニューから「ツール」→「インターネット オプション」を選びます。
  2. 「セキュリティ」タブをクリックし、下部にある「レベルのカスタマイズ」ボタンをクリックします。
  3. 「カスタム設定のリセット」を「中高(規定)」にし、「リセット」ボタンを押します。
    または、「スクリプト」の「アクティブスクリプト」で「有効にする」を選びます。
  4. 「OK」ボタンをクリックしてブラウザを立ち上げ直すと、JavaScriptが有効になっています。
JavaScriptを有効にする設定方法Firefoxイメージ

JavaScriptを有効にする設定方法
(Firefoxの場合)

  1. ブラウザのメニューから「ツール」→「オプション」を選びます。
  2. 「コンテンツ」タブをクリックします。
  3. 「JavaScript を有効にする」にチェックを入れて「OK」ボタンをクリックすると、JavaScriptが有効になっています。
今すぐ一括見積もりをはじめる

このページの先頭へ