価格.com

保険 比較

がん保険

総合順位

インターネット部門・通販部門・対面部門の申し込みの合計件数

がん保険 3位
チューリッヒ生命 終身ガン治療保険
プレミアムDX

「終身ガン治療保険プレミアムDX」は、2021年3月31日より新規販売停止となっています。4月より改定商品「終身ガン治療保険プレミアムZ」が販売されております。

価格.com保険のトレンド

がん保険は前回の総合順位と全く同じ保険になりました。ここ数年のトレンドとしてWEBで手軽に申込み出来る保険会社が人気となっています。

1位のアクサダイレクト生命と2位のライフネット生命は、WEBのみのお手続きになります。診断給付金が一回限りになってしまいますが、シンプルでお手頃な保険料で申込み可能です。またニーズに合わせて、充実した保障を選択できる人気の商品です。

3位のチューリッヒ生命は、診断給付金が2年に1回を限度に無制限でお支払いされますので手厚い内容となっています。お客様のご要望に応じて、WEB、対面、通販とすべての申し込みチャネルに対応しております。お客様に必要な保障をご自身でカスタマイズできるのが特長の商品です。

がんの治療は医療技術の進歩によって不治の病ではなくなってきましたが、治療にはお金がかかるのが現状です。安心して治療に専念できるよう、がん保険で備えていただければと思います。

全文を読む

価格.com保険コンサルタント
(株)カカクコム・インシュアランス佐久間 弘光

申込経路別1位受賞商品

  • 通販部門
    チューリッヒ生命 終身ガン治療保険
    プレミアムDX

    「終身ガン治療保険プレミアムDX」は、2021年3月31日より新規販売停止となっています。4月より改定商品「終身ガン治療保険プレミアムZ」が販売されております。

    選出理由

    日本で現在は健康保険適用外の自由診療扱いとなる抗がん剤・ホルモン剤治療まで保障される点が特長です。 また、特約が豊富にあるため幅広い治療に備えることができる点も人気の理由です。

    価格.com保険コンサルタント
    (株)カカクコム・インシュアランス萩村 眞由

ファイナンシャル・プランナーから見たがん保険のトレンド

現在のがん治療は、がんの種類やステージ、患者の信条や習慣などに応じて、主に「手術治療」、「放射線治療」、「抗がん剤・ホルモン剤治療」の3つの治療法を組み合わせて行われており、かつてのような「手術治療」が主流ではなくなっています。また、通院のみの治療も行われており、入院期間の短期化も進んでいます。
このような治療方法などの変化に合わせて、多くの保険会社ががん保険を提供しています。商品によって特徴は異なりますが、大きく分けると、主に診断給付金(一時金)などによって、その後のさまざまな治療や付随する費用をカバーできるタイプと、治療方法に合わせた保障を主としているタイプの2つがあります。なお、いずれのタイプにも多様な特約(オプション)が用意されているため、シンプルな保障にして保険料を抑えることもできれば、特約を自分で選んで保障の充実を図ることもできるようになっています。

総合1位のアクサダイレクトと2位のライフネット生命は診断給付金(一時金)タイプ、3位のチューリッヒ生命は治療方法に合わせた保障タイプです。いずれも、コロナ禍でもWebで手軽に申し込みができる商品です。

がん保険は、罹患リスクが高まる高齢期をカバーできる終身保障のものが選ばれる傾向があります。 選ぶ際には、罹患時の状況などによって治療法が異なることや、再発の可能性があることも踏まえて、保障範囲などを検討することが大切です。

全文を読む

CFP(R)/1級ファイナンシャル・プランニング技能士 中村宏
FPオフィス ワーク・ワークス代表
CFP(R)/1級ファイナンシャル・プランニング技能士
中村宏