女性保険 比較

ホーム > 保険 > 医療保険 > 女性保険

「価格.com保険」は、株式会社 カカクコム・インシュアランスが保険契約締結の代理・媒介を行います。

女性保険とは、通常の病気やケガ以外に女性特有の病気を手厚く保障している医療保険です。

女性保険は、医療保険のように病気やケガでの入院や手術の保障を基本として、乳がんや子宮がん、子宮筋腫といった女性特有の病気には給付金が上乗せされるなど、手厚い保障が受けられる保険です。たとえば、性別問わずかかる病気で入院したときの入院給付金が5,000円の場合、女性特有の病気では入院給付金が10,000円になる商品もあります。

妊娠や出産は病気ではないので保障の対象外ですが、帝王切開などの異常分娩の場合は保障の対象とする商品もあります。妊娠してから保険に加入する場合、妊娠や出産に関する保障に条件が付いてしまうことや、妊娠の状況によっては加入できない商品もあるので注意が必要です
また、女性特有の病気に加え、がん全般に対応できる商品もあります。医療保険と同じく、女性保険にも終身型と定期型の商品があります。

医療保険を一括見積もり

(例)女性保険の保障イメージ

女性保険の保障イメージの図

女性特有の病気では、給付額を上乗せしたり、1入院の限度日数を増やすなど保障を手厚くしています。

(例)医療保険の分類イメージ

医療保険の分類イメージの図

女性保険も定期型と終身型の2つに分かれます。

女性保険ランキング

価格.com保険内での女性保険の人気ランキングです。申込件数が多い順のランキングで、みんなが選んだ人気の女性保険がひと目でわかります。

医療保険の商品一覧を見る

女性保険に関する調査データ

他の人がどんな女性保険に興味をもっているのか見てみよう!加入した年代によって保険料がどのくらい違うのかなどをチェック!

月間換算した平均保険料(女性保険)

月間換算した平均保険料(女性保険)

ほかの医療保険と同様に、年齢が上がるにつれて病気やケガのリスクが高まることから、月々の支払保険料が上がっていることがわかります。女性向け医療保険は通常の医療保険と比べると月々の支払保険料が高い傾向がありますが、女性は若いころから乳がんや女性特有の病気のリスクがあることが保険料に反映されていることや、女性特有の病気に備える保障を付加されていることが要因と考えられます。

人気の入院給付金日額(女性保険)

人気の入院給付金日額(女性保険)

入院給付金日額は5,000〜7,999円を選択されている方が全体の約90%弱となっています。女性向け医療保険の商品の多くは、女性特有の病気にかかった場合の入院給付金が上乗せされる保障となっていることから、保険料を抑えつつ女性特有の病気にかかった場合の保障を備えたいというニーズにマッチした結果だと考えられます。

人気の保険料払込期間 (女性保険)

人気の保険料払込期間(女性保険)

保険料の払込期間は終身払いを選択されている方が約90%となっています。終身払いの場合、月々の支払保険料を抑えることができるため人気のようです。しかし、女性の平均寿命は87.45歳※となっているため、高齢になっても保険料を払い続けなければならないというリスクもあります。そのようなリスクを避けるため、60〜64歳払いを選択されている方も一定数いると考えられます。

調査概要:カカクコム・インシュアランスにおける契約者調べ 調査期間:2019/1〜2019/12
集計対象保険会社:集計対象保険会社:オリックス生命、チューリッヒ生命、ライフネット生命

入院給付金日額:10,000円で女性保険を探す

このページの先頭へ