価格.com

保険 比較

引受基準緩和型・無選択型保険 人気ランキング・比較・見積もり

更新日:2022年11月1日

持病があっても入りやすい医療保険 引受基準緩和型・無選択型保険 比較

12掲載

メディケア生命
オリックス生命
アクサダイレクト生命
メットライフ生命
アクサ生命
はなさく生命
東京海上日動あんしん生命
楽天生命
ネオファースト生命
なないろ生命
FWD生命
SOMPOひまわり生命

12掲載

メディケア生命 東京海上日動あんしん生命
オリックス生命 楽天生命
アクサダイレクト生命 ネオファースト生命
メットライフ生命 なないろ生命
アクサ生命 FWD生命
はなさく生命 SOMPOひまわり生命

持病や健康に不安がある方でも入りやすい医療保険

引受基準緩和型・無選択型保険とは、持病や入院・手術の経験がある人向けの医療保険です。申込時の告知項目が少ない「引受基準緩和型」と告知なしで申し込める「無選択型」があります。

保険料
シミュレーション

医療保険の種類
年齢
性別

価格.com保険ユーザーが選んだ
人気保険

  • 引受基準緩和型・無選択型保険の人気ランキング

    申し込みが多い順のランキングで、みんなが選んだ人気の引受基準緩和型・無選択型保険がひと目でわかります。

    調査概要:申込件数が多い順。カカクコム・インシュアランス調べ、集計期間:2022/7/1〜2022/9/30

    1. 1位
      メディフィットRe(リリーフ)
      月払保険料 保険期間
      2,385 終身

      「60日型 手術T型 入院給付日額5,000円 限定告知型先進医療特約 終身払い」プランに30歳(男性)が加入した場合

      持病・既往症があっても、3つの告知項目がすべて「いいえ」ならお申し込みできる一生涯保障の医療保険。3大疾病入院無制限給付特則が適用されている場合は、がんを含む3大疾病による入院を支払日数無制限で保障します(がんは上皮内がんを含みます)。特約を付加することで先進医療や死亡などにも備えられます。

      【HP-M320-701-22105767(2022.10.21)】

      保険会社名:メディケア生命

      【HP-M320-701-22105767(2022.10.21)】

      保険会社名:メディケア生命

      続きを見る

      キャンペーン
      ご契約キャンペーン実施中!Hotman「1秒タオル」プレゼント!
    2. 月払保険料 保険期間
      2,760 終身

      「基本プラン 60日型 日額5,000円コース 終身払」プランに30歳(男性)が加入した場合

      持病がある方や入院・手術歴がある方も加入しやすい一生涯保障の医療保険です。
      先進医療を受けた場合には給付金と一時金をお支払いします。
      3つの告知項目に該当しなければ申込みいただけます。さらに、特約を付加して死亡保障もご準備できます!
      (日額3,000円コースは60歳から85歳の方のみ申込みいただけます)

      ※この商品は引受基準を緩和しているため、保険料が割増しされています。健康状態によってはオリックス生命の他の商品に契約いただける場合があります。
      記載している保険料および保障内容などは2022年8月1日現在のものです。

      保険会社名:オリックス生命

      ※この商品は引受基準を緩和しているため、保険料が割増しされています。健康状態によってはオリックス生命の他の商品に契約いただける場合があります。
      記載している保険料および保障内容などは2022年8月1日現在のものです。

      保険会社名:オリックス生命

      この商品の専門家レビュー

      続きを見る

      キャンペーン
      ご契約キャンペーン実施中!「モバイルバッテリー」プレゼント!

      この商品の専門家レビュー

      専門家レビューを見る

    3. 3位
      アクサダイレクトのはいりやすい医療
      月払保険料 保険期間
      2,596 終身

      「入院給付金日額5,000円 T型(手術給付金あり) 先進医療給付金:通算2,000万円まで 保険期間・保険料払込期間:終身」プランに30歳(男性)が加入した場合

      質問項目は3つだけ(特約によっては5つ)、持病がある方でもはいりやすい医療保険です。
      お手頃な保険料で、一生涯の保障。また、給付金の削減期間はありません。

      ※記載している保険料および保障内容などは2022年10月01日現在のものです。
      【AXA-007-2210-011】

      保険会社名:アクサダイレクト生命

      ※記載している保険料および保障内容などは2022年10月01日現在のものです。
      【AXA-007-2210-011】

      保険会社名:アクサダイレクト生命

      この商品の専門家レビュー

      • 中村 宏

        持病や入院・手術がある方でも入りやすいシンプルで保険料が割安な引受基準緩和型終身医療保険

        中村 宏(CFP(R)/1級ファイナンシャル・プランニング技能士/FPオフィス ワーク・ワークス代表)

        健康上の理由でこれまで一般の医療保険に入ることができなかった方でも入りやすい引受基準緩和型の医療保険です。高血圧、糖尿病、うつ病などで投薬・治療中の人でも入りやすくなっています。 告知項目は3つ(特約によっては5つ)だけです。また、支払削減期間は設けられておらず、加入後から満額の保障を受けることが

      • 中里 邦宏

        契約当初の給付金半減がなく、入院と手術給付金が主契約で、特約が豊富な引受基準緩和型の終身医療保険

        中里 邦宏(CFP(R)/1級ファイナンシャル・プランニング技能士/日本証券アナリスト協会検定会員/FP提案書工房/マネーディアセオリー株式会社 取締役副社長)

        告知項目に該当しなければ、持病の治療中であっても申し込める反面、通常の医療保険と比べて保険料が割増しされている商品です。検討にあたっては、加入目的からみた保障内容と保険料のバランスとともに、終身あるいは保障が必要な期間中、保険料を支払い続けられるかという視点も大切です。 同種の商品にありがちな、加

      続きを見る

      キャンペーン
      ご契約キャンペーン実施中!「ハーゲンダッツ 7種いずれか1つ」と交換できるデジタルギフト2枚プレゼント!

      この商品の専門家レビュー

      • 中村 宏

        持病や入院・手術がある方でも入りやすいシンプルで保険料が割安な引受基準緩和型終身医療保険

        中村 宏(CFP(R)/1級ファイナンシャル・プランニング技能士/FPオフィス ワーク・ワークス代表)

        健康上の理由でこれまで一般の医療保険に入ることができなかった方でも入りやすい引受基準緩和型の医療保険です。高血圧、糖尿病、うつ病などで投薬・治療中の人でも入りやすくなっています。 告知項目は3つ(特約によっては5つ)だけです。また、支払削減期間は設けられておらず、加入後から満額の保障を受けることが

      • 中里 邦宏

        契約当初の給付金半減がなく、入院と手術給付金が主契約で、特約が豊富な引受基準緩和型の終身医療保険

        中里 邦宏(CFP(R)/1級ファイナンシャル・プランニング技能士/日本証券アナリスト協会検定会員/FP提案書工房/マネーディアセオリー株式会社 取締役副社長)

        告知項目に該当しなければ、持病の治療中であっても申し込める反面、通常の医療保険と比べて保険料が割増しされている商品です。検討にあたっては、加入目的からみた保障内容と保険料のバランスとともに、終身あるいは保障が必要な期間中、保険料を支払い続けられるかという視点も大切です。 同種の商品にありがちな、加

      専門家レビューを見る

    4. 4位
      FWD医療引受緩和
      月払保険料 保険期間
      2,512 終身

      「入院給付金日額 5,000円(30日型・2型) / 引受基準緩和型先進医療特約付加 全期払」プランに42歳(男性)が加入した場合

      持病・既往症があっても申込みやすい医療保険です。
      入院や手術などを一生涯保障します!

      記載している保険料および保障内容などは2022年1月4日現在のものです。
      【FLI-C10596-2112】

      保険会社名:FWD生命

      記載している保険料および保障内容などは2022年1月4日現在のものです。
      【FLI-C10596-2112】

      保険会社名:FWD生命

      続きを見る

      キャンペーン
      ご契約キャンペーン実施中!Hotman「1秒タオル」プレゼント!
    5. 5位
      かんたん告知 はなさく医療
      月払保険料 保険期間
      2,494 終身

      「入院給付日額 5,000円(60日型)・手術T型+引受緩和型先進医療特約 保険料払込期間:終身」プランに30歳(男性)が加入した場合

      健康に不安がある方でも加入しやすい医療保険です!

      ■表示プラン詳細
      保険料払込期間:終身

      【代HS-21-013-430(2022.1)】

      保険会社名:はなさく生命

      ■表示プラン詳細
      保険料払込期間:終身

      【代HS-21-013-430(2022.1)】

      保険会社名:はなさく生命

      続きを見る

    6. 月払保険料 保険期間
      商品ページでご確認ください

      保険会社名:メットライフ生命

      保険会社名:メットライフ生命

    7. 7位
      メディカルKitエール

      東京海上日動あんしん生命

      メディカルKitエール

      月払保険料 保険期間
      3,031 終身

      「入院給付金日額5,000円プラン終身払 先進医療特約(引受基準緩和型)付加」プランに30歳(男性)が加入した場合

      上記プランの保険料払込期間は終身です。

      【募資2206-KL08-H0066】

      保険会社名:東京海上日動あんしん生命

      【募資2206-KL08-H0066】

      保険会社名:東京海上日動あんしん生命

      続きを見る

    8. 月払保険料 保険期間
      2,981 終身(限定告知型先進医療特約2018は10年)

      「基本プラン 入院給付金日額5,000円手術給付金U型+限定告知型先進医療特約2018付加」プランに30歳(男性)が加入した場合

      持病がある方のための、病気・ケガでの入院・手術を総合的にカバーする医療保険です。

      ・この保険は、持病がある方や入院・手術の経験がある方など、健康状態に不安を抱えている方でも加入しやすいように告知項目を限定し、引受基準を緩和した医療保険です。そのため、当社で販売中の他の医療保険と比べ保険料が割増しされています。
      ・健康状態について、より詳細な告知をいただくことで、保険料が割増しされていない当社の他の医療保険にご加入いただける場合があります。
      【2-2021-116(2021.10.4)】

      保険会社名:楽天生命

      ・この保険は、持病がある方や入院・手術の経験がある方など、健康状態に不安を抱えている方でも加入しやすいように告知項目を限定し、引受基準を緩和した医療保険です。そのため、当社で販売中の他の医療保険と比べ保険料が割増しされています。
      ・健康状態について、より詳細な告知をいただくことで、保険料が割増しされていない当社の他の医療保険にご加入いただける場合があります。
      【2-2021-116(2021.10.4)】

      保険会社名:楽天生命

      この商品の専門家レビュー

      • 中村 宏

        特約(オプション)を付けるとがんや三大疾病の保障を充実できる限定告知型医療保険

        中村 宏(CFP(R)/1級ファイナンシャル・プランニング技能士/FPオフィス ワーク・ワークス代表)

        告知事項を限定して、持病がある方や過去に入院・手術をしたことがある人でも加入しやすい医療保険です。そのため、告知事項の多い健康な方向けの保険よりも保険料が割高に設定されていることに注意が必要です。 基本プランは、入院給付金(1入院60日限度。8疾病入院支払限度拡大特則付加で、所定の5疾病の場合は1

      • 中里 邦宏

        持病や健康に不安があっても、入院・手術・放射線治療・骨髄ドナー・通院などに備えられる終身医療保険

        中里 邦宏(CFP(R)/1級ファイナンシャル・プランニング技能士/日本証券アナリスト協会検定会員/FP提案書工房/マネーディアセオリー株式会社 取締役副社長)

        持病や健康に不安がある方向けに、健康告知要件が緩和されている保険です。そのため、通常の保険と比べて保険料が割高で、給付金額も契約日から1年以内は50%に削減されます。 基本プランには、入院・手術・放射線治療・骨髄ドナー・通院(限定告知型通院特約付加)・先進医療などの保障があります。入院保障の限度日

      続きを見る

      キャンペーン
      ご契約キャンペーン実施中!「モバイルバッテリー」プレゼント!

      この商品の専門家レビュー

      • 中村 宏

        特約(オプション)を付けるとがんや三大疾病の保障を充実できる限定告知型医療保険

        中村 宏(CFP(R)/1級ファイナンシャル・プランニング技能士/FPオフィス ワーク・ワークス代表)

        告知事項を限定して、持病がある方や過去に入院・手術をしたことがある人でも加入しやすい医療保険です。そのため、告知事項の多い健康な方向けの保険よりも保険料が割高に設定されていることに注意が必要です。 基本プランは、入院給付金(1入院60日限度。8疾病入院支払限度拡大特則付加で、所定の5疾病の場合は1

      • 中里 邦宏

        持病や健康に不安があっても、入院・手術・放射線治療・骨髄ドナー・通院などに備えられる終身医療保険

        中里 邦宏(CFP(R)/1級ファイナンシャル・プランニング技能士/日本証券アナリスト協会検定会員/FP提案書工房/マネーディアセオリー株式会社 取締役副社長)

        持病や健康に不安がある方向けに、健康告知要件が緩和されている保険です。そのため、通常の保険と比べて保険料が割高で、給付金額も契約日から1年以内は50%に削減されます。 基本プランには、入院・手術・放射線治療・骨髄ドナー・通院(限定告知型通院特約付加)・先進医療などの保障があります。入院保障の限度日

      専門家レビューを見る

    9. 月払保険料 保険期間
      3,872 終身

      「日額5,000円プラン(入院一時金0倍、手術給付金・放射線治療給付金10倍)+引受基準緩和型先進医療特約」プランに30歳(男性)が加入した場合

      持病があっても、はいりやすい医療保険です。

      ■表示プラン内容
      保険料払込期間:終身 保険料払込方法:月払(クレジットカード扱・口座振替扱)
      【N-B-21-0168(210930)】

      保険会社名:なないろ生命

      ■表示プラン内容
      保険料払込期間:終身 保険料払込方法:月払(クレジットカード扱・口座振替扱)
      【N-B-21-0168(210930)】

      保険会社名:なないろ生命

      続きを見る

    10. 10位
      ネオdeいりょう 健康プロモート

      ネオファースト生命

      ネオdeいりょう 健康プロモート

      月払保険料 保険期間
      4,764 終身

      「入院給付金日額5,000円(60日型)手術保障特約(引受基準緩和型)[入院中]5万円[外来]2.5万円 入院一時給付特約(引受基準緩和型)5万円 先進医療特約(引受基準緩和型)付加 終身払」プランに30歳(男性)が加入した場合

      健康状態に不安をかかえていても入りやすい!!
      所定の要件を満たしたら保険料が割り引きになる医療保険です。

      ■表示プラン詳細
      入院給付金日額5,000円(60日型)手術保障特約(引受基準緩和型)[入院中]5万円[外来]2.5万円 入院一時給付特約(引受基準緩和型)5万円 先進医療特約(引受基準緩和型)付加 終身払
      【(登)B19N1354(2020.1.30)】

      保険会社名:ネオファースト生命

      ■表示プラン詳細
      入院給付金日額5,000円(60日型)手術保障特約(引受基準緩和型)[入院中]5万円[外来]2.5万円 入院一時給付特約(引受基準緩和型)5万円 先進医療特約(引受基準緩和型)付加 終身払
      【(登)B19N1354(2020.1.30)】

      保険会社名:ネオファースト生命

      続きを見る

    11位〜12位を見る

あなたに合った引受基準緩和型・無選択型保険を探す

引受基準緩和型・無選択型保険を比較・見積もり

あなたの保険料をシミュレーションしてみませんか? 複数の保険をまとめて比較・見積もりできます。

医療保険の種類
年齢
性別

注目のキャンペーン

価格.com保険で実施中のキャンペーンです。保険選びをお得にサポートします。


あなたの保険選びをサポート

はじめての保険さがしも、保険契約の見直しも、保険のお悩みはカカクコム・インシュアランスにご相談ください!
ご自宅で相談したい方はオンラインでの相談がおすすめです。

ご希望の保険相談方法を
お選びください


引受基準緩和型・無選択型保険とは?

引受基準緩和型・無選択型保険とは、ご持病があっても加入が比較的容易な医療保険です。
引受基準緩和型(ひきうけきじゅんかんわがた)とは、引受条件(保険に加入する条件)を緩和しているため、持病や健康上の理由で保険加入をあきらめていた方でも加入しやすくなった医療保険です。無選択型(むせんたくがた)とは、医師の診査や告知書による告知なしで入れる医療保険で、引受基準緩和型よりも加入しやすくなった保険です。
注意しなければならないのは、引受基準緩和型・無選択型医療保険は、契約から一定期間は保障が削減されたり、通常の医療保険に比べ保険料が割増されている場合があります。

  • 支払削減期間の例

    支払削減期間1年、保険金の額が50%となる場合のイメージ図

    引受基準緩和型・無選択型保険では、支払削減期間と呼ばれる保障を削減する期間が設けられている場合があります。

  • 医療保険の分類イメージ

    医療保険の分類イメージの図

    引受基準緩和型・無選択型保険も定期型と終身型の2つに分かれますが、終身型がほとんどです。

引受基準緩和型・
無選択型保険の選び方

2021年
9月掲載

引受基準緩和型・無選択型保険とは?

持病や健康上の理由で通常の保険に加入できない人でも加入しやすいといわれる引受基準緩和型・無選択型の保険とはどのような特徴を持った保険なのでしょうか。

保険を申し込むときには、被保険者本人が自分の過去の病歴や現在の健康状態などをありのまま保険会社に伝えなければなりません。このことを告知義務といいます。保険会社は、契約者間の公平性を保つために、所定の引受基準に照らし合わせて被保険者の告知内容を審査し、保険の引き受けの可否を判断します。
通常の保険は、保険会社の定める引受基準を満たして健康上の問題がないと判断された人が加入できます。持病や健康上の問題などによって引受基準を満たさない人は、健康な人よりも死亡や病気のリスクが高いため、公平性の観点から加入ができなかったり、保険料の割り増しや、特定の病気が保障対象外になったりする特別条件が付く場合があります。
一方、引受基準緩和型の保険は、通常の保険よりも告知内容を少なくして引受基準を緩和し、持病や健康上の問題がある人でも加入しやすくした保険です。
また、引受基準緩和型の保険は原則として特別条件が付くことはなく、無条件での引き受け、もしくは謝絶(引き受け不可)のどちらかしかありません。
無選択型の保険は、告知が不要で、引受基準緩和型の保険よりも加入しやすい保険です。
通常の保険の場合は、一般的に以下のような項目について告知する必要があり、商品によって異なるものの、5〜15項目程度の質問への回答や記入事項があります。

医療保険の告知項目 例

  • 過去3か月以内の医師の診察・検査・治療・投薬の有無
    ある場合はその具体的な内容
  • 過去5年以内の手術、7日間以上の入院、診察・検査・治療・投薬の有無
    ある場合はその具体的な内容
  • 過去2年以内の健康診断・人間ドックの受診の有無、および異常指摘の有無
    ある場合はその具体的な内容
  • 現在の身体障害の有無
    ある場合はその具体的な内容
  • 満16歳以上の女性の方に対する現在の妊娠の有無、過去5年以内の妊娠・分娩(ぶんべん)に伴う異常による入院・手術の有無

一方、引受基準緩和型の保険の告知項目数は3〜5項目程度と少なくなっています。
以下のような告知項目が、いずれも「いいえ」であれば申し込むことができます。
なお、職業によっては引き受けの制限がつく場合があります。

引受基準緩和型医療保険の告知項目 例

  • 最近3か月以内に、医師から入院・手術・検査のいずれかをすすめられたことがありますか? または、現在入院中ですか?
  • 最近3か月以内に、がんまたは上皮内新生物・慢性肝炎・肝硬変で、医師の診察・検査・治療・投薬のいずれかを受けたことがありますか?
  • 過去2年以内に、病気やケガで入院したこと、または、手術を受けたことがありますか?
  • 過去5年以内に、がんまたは上皮内新生物で入院をしたこと、または手術を受けたことがありますか?
一般的な保険よりも告知項目は少なくなっています。

通常の保険と比較して、引受基準緩和型保険と無選択型保険の相違点を簡単にまとめると、以下のようになります。

引受基準緩和型・無選択型保険と通常の保険を比較

比較項目 通常 引受基準緩和型 無選択型
告知項目数 5〜15 3〜5 なし
引受基準 - やや緩い 緩い
保険料 - 1.3〜2倍 1.5〜2倍以上

保険料は、通常の保険、引受基準緩和型保険、無選択型保険の順で割高になります。なぜなら、死亡や病気のリスクが高い人が加入できる保険ほど、保険金などが支払われる確率が高いからです。
保障内容について、引受基準緩和型保険は、一般的に加入後1年以内は「支払削減期間」として、支払事由に該当した場合でも契約した保険金などの半額しか支払われません(なお、1年目から全額を支払う商品もあります)。無選択型保険は、一般的に、加入後2年以内に支払事由に該当した場合(災害による場合を除く)は、既払保険料相当額のみが保険金などとして支払われ、2年経過後からは契約どおりの保険金などが支払われます。つまり、引受基準緩和型も無選択型も、加入後一定期間は保障が抑制される仕組みになっています。また、通常の保険と比較すると契約できる保険金額などの限度額も低く設定されています。

引受基準緩和型のがん保険のなかには、がん(悪性新生物)を経験した方のみに限定して加入できるがん保険もあります。これは、がんの再発や転移の不安をサポートするための保険です。がんの最終治療をした日から5年以上経過し、過去5年以内にがんの診断・治療を受けていないなどの条件を満たした方が申し込めるようになっています。
病気の種類やケガにかかわらず入院・手術を保障する引受基準緩和型の医療保険とは異なり、がん治療に特化した保険であるために、入院保障通院保障の日数は無制限、手術・放射線治療の保障も回数無制限にしているなど、充実した保障内容になっています。ただし、通常のがん保険よりも保険料は割高に設定されています。

引受基準緩和型・無選択保険の選び方

引受基準緩和型・無選択保険を選ぶ際のポイントや留意点にはどのようなことがあるのでしょうか。
通常の保険に加入できなかったからといって、すぐに引受基準緩和型・無選択型保険に加入しようと考えないほうがいいでしょう。なぜなら、保険の引受基準は保険会社が独自に決めているため、1つの会社の保険に加入できなくても、ほかの会社の保険には加入できるかもしれないからです。通常の保険に加入できるなら、引受基準緩和型・無選択型保険よりも安い保険料で、充実した保障を確保することができます。なお、通常の保険でも、告知内容によっては、特別条件が付く場合があります。特別条件には、保険料を高くしたり、契約後一定期間の保険金などを削減したり、特定部位を一定期間、あるいは全期間保障対象から外す(特定部位不担保)などです。通常の保険に特別条件付きで加入する場合には、あらかじめ引受基準緩和型保険の保険料や保障内容と比較・検討したほうがいいでしょう。

引受基準緩和型・無選択型保険への加入を考えるときには、相対的に割安な保険料で保障内容も手厚い引受基準緩和型の保険から先に検討しましょう
引受基準緩和型保険の告知項目は、3〜5項目程度ですが、項目は保険会社によって違いがあります。たとえば、過去1年以内の病気やケガによる入院や手術の有無を聞くところもあれば、過去2年以内のところもあります。また、過去の病歴について、統合失調症やアルコール依存症、認知症などの精神・行動障害の有無を聞く保険会社もあれば、聞かない保険会社もあります。そのため、病歴やその時期によって、加入できるものもあれば、加入できないものもあることになります。
加入後1年以内は支払事由に該当した場合でも契約した保険金などの半額しか支払わない「支払削減期間」の有無も選択のポイントになります。
保障内容の確認も重要です。医療保険の場合であれば、入院給付金と手術給付金は当然のこととして、先進医療の保障や通院保障、がんなど三大疾病の保障内容などの確認が必要です。どの保障が基本プランにセットされているのか、オプションとして選べる保障はどれかなどの確認をすることも大切です。

最後に、保険料の水準です。引受基準緩和型・無選択型保険は、保険料が割高になります。死亡や病気の経済的リスクに備える方法は、保険への加入だけではありません。保険料相当額を積み立てて貯蓄を増やして備える方法もあります。総合的に判断したうえで加入するようにしましょう。

みんなは、どんな引受基準緩和型・
無選択型保険に加入しているの?

結局のところ、他のユーザーは、どんな引受基準緩和型・無選択型保険に加入しているのでしょうか?
そこで実際の契約者の割合を集計し、引受基準緩和型・無選択型保険における相場を年齢別・保障内容別に分析しました。

  • 月間換算した平均保険料

    月間換算した平均保険料(引受基準緩和型・無選択型保険)

    年齢が上がるにつれて病気やケガのリスクが高まることから、月々の支払保険料が上がっています。持病をお持ちの方向けの医療保険なので、通常の医療保険と比べて各年齢の保険料は高めの水準となっており、家計への負担を抑える目的で終身払いとしている方が多いようです。

  • 人気の入院給付金日額

    人気の入院給付金日額(引受基準緩和型・無選択型保険)

    入院給付金日額は3,000〜7,999円を選択されている方が全体の90%弱となっています。持病を持っている方向けの医療保険は、通常の医療保険と比べ月々の支払保険料が高いため、手厚い保障を備えようとすると保険料が高額になってしまうこと、家計の負担と病気やケガのリスクに備える保障のバランスを見て加入している方が多いことが要因だと考えられます。

  • 契約時の年齢

    契約時の年齢割合(引受基準緩和型・無選択型保険)

    自身の病気をきっかけに医療保険を検討する方は一定いらっしゃいますが、その際に持病があるため通常の医療保険には加入できず、緩和型の医療保険を選ぶ方が多くいらっしゃいます。
    年齢を重ねるにつれ、様々な病気の罹患率が上がるため、50代、60代の加入率が高いのだと考えられます。

  • 人気の入院一時金

    契約時の年齢割合(引受基準緩和型・無選択型保険)

    入院一時金は入院しただけで所定の保険金を受け取れる保障で、入院の短期化が進む近年では付けておきたい保障です。
    ただし、まだ保障対象としている商品が少く、「なし」が80%以上となっています。
    近年では保障対象商品も少しづつ増えてきているため、今後はさらに入院一時金保障を付ける方も増えるものと思われます。

調査概要:カカクコム・インシュアランスにおける契約者調べ 調査期間:2021/7〜2022/6

集計対象保険会社:アクサダイレクト生命、朝日生命、FWD生命、オリックス生命、SOMPOひまわり生命、東京海上日動あんしん生命、ネオファースト生命、メットライフ生命、メディケア生命

データ利用をご希望の方へ

「調査概要」に、「カカクコム・インシュアランスにおける契約者調べ」と記載しているデータは、当社の許諾を得たうえで、WEBサイトにてご利用いただけます。ご希望の場合は、こちらをご覧ください。

データ利用をご希望の方へ

「調査概要」に、「カカクコム・インシュアランスにおける契約者調べ」と記載しているデータは、当社の許諾を得たうえで、WEBサイトにてご利用いただけます。ご希望の場合は、こちらをご覧ください。

引受基準緩和型・無選択保険でよくある質問

「告知」「引受基準」とは何ですか?
「告知」とは、保険の申し込みをするときに、被保険者の病歴や健康状態などをありのまま保険会社に伝えることです。「引受基準」とは、保険会社が保険の公平性を保つために独自に決めている基準のことです。保険会社は告知内容を引受基準に照らし合わせて審査し、保険の引き受けの可否を判断します。
引受基準緩和型・無選択型保険のデメリットや注意点はありますか?
通常の保険と比較して保険料が割高であること、保障内容が薄いことなどがデメリットです。高い保険料を払って保険に加入して保障を確保するか、あるいは、貯蓄額を増やすことで備えるかという点からも検討したほうがいい場合があります。
「支払削減期間」とは何ですか?
引受基準緩和型保険において、加入した後、支払事由に該当した場合でも契約した保険金などの半額しか支払われない期間です。「支払削減期間」を1年間としている商品が多いものの、最近では、加入後1年目から契約した保険金額などの全額を支払う商品もあります。
「限定告知型」は「引受基準緩和型」と違う保険ですか?
同じです。保険会社によって名称が異なる場合があります。
うつ病・精神疾患でも申し込める保険はありますか?
商品によっては加入できる場合があります。
詳しくは価格.com保険の保険相談よりお問い合せください。

監修者プロフィール

中村 宏(なかむら ひろし)

中村 宏(なかむら ひろし)

ファイナンシャル・プランナー(CFP)

CFP(R)/1級ファイナンシャル・プランニング技能士/FPオフィス ワーク・ワークス代表

当コンテンツ「引受基準緩和型・無選択型保険の選び方」において、コンテンツ作成・監修協力をいただいております。

引受基準緩和型・無選択型保険の商品・プラン比較

引受基準緩和型・無選択型保険の商品別比較

引受基準緩和型・無選択型保険を会社別に比較する

楽天生命 スーパーたよれる医療保険 楽天生命 スーパーたよれる医療保険
[募集代理店] 株式会社カカクコム・インシュアランス
各種保険商品の募集代理店は、株式会社カカクコム・インシュアランスであり、株式会社カカクコムは各種保険商品の勧誘・募集を行っておりません。なお、共済に関しましては、株式会社カカクコムおよび株式会社カカクコム・インシュアランスのいずれも、勧誘・募集を行っておりません。

チェックをつけた商品の