価格.com

自動車保険

自動車保険 保険料(安さ)のクチコミ・満足度ランキング(2019年)

加入者のクチコミから、満足度の高い自動車保険を選出!!


価格.com Auto Insurance Rankings 2019

自動車保険 満足度ランキング2019

実際に加入してみないとその特徴がわかりづらい自動車保険。そこで価格.comは、加入者にアンケートを実施し、結果をランキングにしました。


\ 満足度の高い自動車保険をまとめて比較!/

※当ランキングはアンケート調査対象者の回答結果を一定の方法で算出したものであり、当社はいずれかの保険会社、保険商品等を推奨するものではありません。詳細はこちら

保険料満足度ランキング  TOP3

保険料満足度が1位のSBI損害保険は、このランキングがスタートした2010年以来連続して1位を獲得しています。2位はチューリッヒ保険会社(昨年2位)、3位はセゾン自動車火災保険(昨年3位)となっています。例年上位にランキングされるこれら3社は、いずれも、”保険料が安い”というイメージが一般に広く認知されていると思われます。

ランキング上位10社のうち、実に9社が「ダイレクト系」損保で占められており、圧倒的な人気を得ています。その理由として考えられることは、「代理店系」損保よりも保険料が割安であるイメージがしっかり定着していること、また、近年は、インターネットで手続きをした場合のインターネット割引、証券不発行割引、早期契約の割引など、各種割引プランも当たり前になっていること、走った距離に応じて保険料が変わる仕組みを持ったものも増えてきていること、さらに、ネットを活用して複数の「ダイレクト系」損保の商品の補償内容や保険料を簡単に比較できることなどが挙げられるでしょう。

保険料満足度は、顧客対応や事故対応などのような目に見えないサービスと違って、金額で判断できる点でわかりやすく評価しやすい特徴があります。また、保険料の水準は家計のやりくりに直接影響を与えるため、加入する自動車保険を決めるときの重要な検討ポイントとなっています。

1級ファイナンシャル・プラニング技能士/CFP®中村 宏

\ 満足度の高い自動車保険をまとめて比較! /

\ 気になる保険会社がある方は /

TOP10と加入者のクチコミ

    • 補償内容と保険料を今まで契約してきた他社の保険と比較しながら検討したが、どの保険会社も同じような内容で大差はないと思われた。現在加入している保険会社が他社と比べて一番安かったので現在の保険会社を選択した。今回の契約にあたっては手厚い補償は不要、必要最低限の補償で十分と考え、これまでに付与してきた項目で、今までの経験から不要と思われる項目を削除してさらに安い保険料にした。ゴールド免許からブルー免許に変わったが、保険料の水準としては納得いくものであった。なので、自分としてはやや満足いくものと考えている。

      (岩手県/60代/男性/日産/ノート/2万円台)

    • 毎年比較サイトを使って保険料の見直しをしているが、補償内容や付帯サービスをある程度揃えて比べてみても圧倒的に他社の保険料より安いと思える。規定より早く更新すると割引される制度もあるので、とてもお得だと感じる。同条件で見積もりを取るのに保険会社によっては倍近くの価格差ができるのはなぜなのだろう。

      (秋田県/60代/女性/スバル/レガシイ/1万円台)

    • 車両保険をつけられる最高金額にした上で対人対物ともに無制限にし、搭乗者傷害も増額して数社に見積もり依頼をしました。この保険会社はロードサービスや弁護士特約などをつけても他社より保険料が安くなりました。30代のゴールド免許所持者ですが、その条件でも特定年齢に特化した料金設定を行っている某社よりも安くなったため、私の条件では最も安い保険会社だと思います。積載物に対する保険などはまったくつけていませんが、つけた場合も他社より保険料が高くなることはありませんでした。

      (秋田県/30代/男性/ホンダ/フリード/4万円台)

    • 対人対物無制限、車両補償をつけたうえで3万円台の保険料なので、補償内容と保険料のバランスがよいと感じています。他社の保険と相見積もりをとって比較しましたが、この保険会社より安いところはあまりありませんでした。また、ネット申し込みできる保険会社に共通していますがインターネット申し込みによる割引や、証券を紙面で発行しないことによる割引があるのも満足度を上げていると思います。年齢制限による割引が自分の希望とは少し不一致なので、評価としてはやや満足です。

      (山形県/30代/女性/ダイハツ/ムーヴ/3万円台)

    • ネットの保険比較サイトで見積もりを依頼した際、見積もりが送付されてきたなかで一番保険料が安かった。さらにネット割引、保険証書割引などの割引価格もよく、思っていたよりかなり安く契約できたので満足している。契約手続きも初回から簡単で、説明を読みながらそれほど迷うことなくネットで完了。次回からは前年のデータもあるので比較しながらスムーズにできる。契約時の対応も迅速で、証書を作成郵送してもらわなくてもネットからダウンロードし、自宅でプリントアウトすればよいので問題なく契約できた。

      (岩手県/50代/女性/スバル/インプレッサ/3万円台)

    • インターネットでの保険申し込みということで割引価格が設定されており、かなり保険料が安いと思う。ゴールド免許割引も魅力的である。

      (北海道/60代/男性/トヨタ/ラウム/1万円台)

    • 基本的な補償はすべてあって、保険料も安くなっているので魅力的だと思いました。見積もりをとってみたら、それまで加入していた自動車保険よりも1万円以上負担が軽くなったため乗り換えました。これによって家計への負担も軽くなったし、浮いた分のお金を車のメンテナンスにかけることもできるし、ガソリン代にもまわせるのでありがたいです。

      (岩手県/40代/男性/ダイハツ/ムーブ/2万円台)

    • 一般的な補償に加え、他人の車を借りて運転した時に起こした事故に対する補償、無保険車との事故により死亡または後遺障害を被った場合の補償、レッカーサービス、事故時の帰宅費用・宿泊費用・修理後の車両搬送や引取り費用を支払うロードサービスが付いて、5万円台の保険料は安いと思う。また、補償対象車の主な運転者がゴールド免許だと約19%の割引があり、インターネットによる契約と保険証券不発行の組み合わせによって10,500円の値引きがある。

      (宮城県/40代/男性/トヨタ/カローラアクシオ/5万円台)

    • 保険料に関してはダイレクト型自動車保険を含めたなかでも安いと思う。一括で自動車保険の見積もりをとってみたが一番安かった。同じ補償内容であれば、安い保険料の方がよいのは当たり前。ゴールド免許の人は、ゴールド免許と設定することにより一般の保険料からかなり安くすることができる。以前は走行距離が無制限のみしかなかったが、現在は走る分だけの保険料を支払うことができるので、更にお得になった印象を受ける。何でアピールするのかは会社によって違うが、シンプルに保険料でアピールできる保険会社はすごいと思う。

      (青森県/30代/男性/ニッサン/ノート/2万円台)

    • 他社とあわせて一括見積もりをした結果、最も保険料が安かった。実際に事故を起こしたことはないが、ネット上の口コミで「値段相当の対応だが問題はなかった」との書き込みが多く見られたことも決め手になった。補償内容やオプションを付随していくと他社の方が安くなった可能性はあるが、自分が必要だと思う補償内容が最低限入っていればよいという基準で選ぶと、この保険会社が最も安くなった。保険料の支払いでクレジットカードが利用できるのもメリットだった。

      (宮城県/40代/男性/スバル/インプレッサスポーツ/4万円台)

    この満足度ランキングがスタートした2010年以来、保険料満足度でずっと首位を保っているのが、SBI損害保険です。家計の負担に直結する保険料の水準は、自動車保険の加入を検討する上で最も大きなポイントのひとつです。「SBI損害保険は保険料が割安」というイメージは、各種メディアによる広告や宣伝のほか、加入した方の口コミによっても広く認知され、定着していることがうかがえます。「ダイレクト系」損保であるため、「代理店系」損保 よりもコストが抑えられて手頃な保険料になっていますが、さらに、インターネット割引、証券不発行割引、新車割引、ゴールド免許割引、セーフティ・サポートカー割引(ASV割引)など各種割引の仕組みも充実しています。

    1級ファイナンシャル・プラニング技能士/CFP® 中村 宏

    • 補償内容と保険料のバランスが大変よいと思います。他社を含めた一括見積もりを行い、かなり安いことを確認しました。より安い保険会社もありましたが未婚の娘が帰省した時にも運転することがあり、その補償もついていることが必須条件でしたので、こちらの保険会社を選びました。車両保険は不要だと思っているので、ちょうど保険料と望む補償内容が一致しました。

      (青森県/60代/男性/マツダ/アクセラ/2万円台)

    • 以前は毎年一括見積りサービスを利用し一番安い会社に切り替えることを10年ほど繰り返していたが、5〜6年前にチューリッヒに切り替えてからは現在までそのまま契約を続けている。保険料が安い保険会社はあるが飛び抜けて安いというわけでもなく大差ないので切り替えていない。今後断トツに安い保険料の保険会社が出てこない限りは継続するつもり。

      (岩手県/40代/男性/ルノー/カングー/5万円台)

    • 2、3年前までは16,000円程度だった保険料が10,000円近く高くなった。その際、同等の補償内容であるにも関わらず、なぜ価格変動があったのかについての説明がまったくなかったことが不満である。いつも早期契約を促すメールをいただいており、そちらからwebページに飛ぶとこれまでと同様の契約内容、少し補償を厚くしたものなど2〜3パターンの提案がされている。補償内容が変わるなら、保険料が高くなることも頷けるが、昨年度と同じ補償内容なのに保険料が上がった理由については、そのweb上では確認することができなかった。

      (岩手県/40代/女性/トヨタ/ノア/2万円台)

    • 保険会社によって保険料は安価であったり高額であったりさまざまである。自身のカーライフにとって必要な補償と不要な補償を取捨選択できたことで掛け捨て保険としてベストバランスの自動車保険であると思った。

      (宮城県/50代/男性/トヨタ/ヴィッツ/3万円台)

    • 保険見積もりの一括サイトを利用して複数社の保険料を同一条件で見積もっている。チューリッヒが非常に安い見積もりを出してきたので、こちらに切り替えた。車の走行距離も少ないし、安全運転を心がけているので事故を起こす確率は非常に低い。よって、保険会社の対応はきっちり保険料を支払ってくれればそれでよい。それ以上のことは自己責任で対応するので、ロードサービスや特約などの付帯サービスは一切いらない。数十年間に渡って保険料を支払い続けることを考えれば安い保険料で付帯されないサービスは自己負担したほうが、トータルコストは安くつく。

      (青森県/60代/男性/ホンダ/フィット/1万円台)

    • 以前加入していた保険会社の保険料は結構高くて、事故を一度も起こしたことがないのに更新の度に価格改定で保険料が高くなっていきました。家計の見直しのために安い保険料の自動車保険を探していましたが、チューリッヒはインターネット割引やゴールド免許割引などのおかげでトータルの支払額が安くなり、1万円以上節約することができました。保険料に関しては大変満足しています。

      (青森県/30代/女性/ホンダ/エヌボックス/2万円台)

    • 他社と比べて最も安い金額ではないものの保険料と補償のバランスという面で申し分ないため、このところ数年間はチューリッヒと継続して契約している。保険の更新時期には念のため保険料の比較サイトを通じて他社の見積もりをとっているが、他社に乗り換える積極的な理由は見出せないので引き続きこの保険会社を継続する可能性がかなり高い。今後も通販型ならではの安い保険料とバランスの取れた補償内容を望む。

      (岩手県/40代/男性/ホンダ/フリード/2万円台)

    • 以前は通販型ではなく代理店型の自動車保険に入っていましたが、保険料が高くチューリッヒに変えたら半額くらいになりました。補償は以前加入していたものとさほど変わらないのに、保険料がだいぶ節約できたのでとても満足しています。ただ、保険証書もなく手続きはすべてネットでやらなければならないので、ネットで手続きする気になれない人は大変かもしれません。前に電話で問い合わせた時も変更はネットでお願いしますと言われてしまいました。高齢者も増えてくるので、電話で少しは対応してもらえたら嬉しい人もいると思います。

      (宮城県/30代/女性/トヨタ/ヴォクシー/6万円台)

    • チューリッヒは他社に比べると保険料が大変安い。一括保険料の見積もりサイトで見積もりしてもらったことがあったがやはり安かった。安いが必要十分な補償内容は押さえているのがよかった。保険料が安くても補償が不十分だと、何かあった際は結果的に高い買い物になってしまう。サイトの作りは簡易的でかなりわかりづらいのが残念なポイントだと感じる。あの作りでは最初は戸惑うと思うし、契約を諦めてしまう人もいると思う。でも保険料が安いから許せるレベル。

      (岩手県/30代/男性/トヨタ/ヴェルファイア/5万円台)

    • 今回インターネットの一括見積サイトを通して保険会社の見積金額を比べた結果、ロードサービスを含めて最も保険料が安い保険会社であったことについては満足であるものの、他社とは違ってロードサービスが別料金になる点に関しては少し不満があった。ただ、通販型自動車保険がまだ当たり前でなかった頃の自動車保険の保険料を考えると、かなり安くなったとは言えるので、その点に関しては満足している。車を所有した場合のランニングコストとして車検代や税金、ガソリン代等についてはなかなかセーブすることができないので、自動車保険については保険料が安いことは非常に大きなメリットだと考えています。

      (北海道/50代/男性/トヨタ/ファンカーゴ/1万円台)

    チューリッヒ保険会社は、昨年に引き続き2位となっています。チューリッヒ保険会社からは、ネット販売限定の「ネット専用自動車保険」と、従来の通販型自動車保険である「スーパー自動車保険」が提供されていますが、最短5分ですべての手続きが完結する「ネット専用自動車保険」の保険料の割安さが、特に高く評価されているようです。この保険の特徴は、顧客対象を事故率の低い28歳から58歳の方に特化していることです。また、補償内容を、対人賠償・対物賠償、人身傷害、車両保険(任意)の基本補償に、オプション補償であるロードサービス、弁護士費用、個人賠償責任補償などを必要に応じて付けることができるシンプルな仕組みになっています。

    1級ファイナンシャル・プラニング技能士/CFP® 中村 宏

    • 初めて入会した時は他社のどこでもそれなりの入会割引があり、乗り替えて1年目は保険料が安い。しかし2年目以降は保険料が安いと感じず、また保険会社探しをしていたのだが、ここは更新時にもしっかりと継続割引があるので毎年更新しても保険料が安いと実感できる。保険開始前の設定で自分に合う補償を選択する自由度が高いので、無駄に補償を大きくすることなく自分に合う補償と金額にでき、補償と保険料のバランスがよい。40代、50代であったり、車の安全装置やゴールド免許があったりすると割引があるため満足。

      (岩手県/40代/男性/トヨタ/プリウス/3万円台)

    • 他社からの乗り換えで、この保険会社を選んだ。自身の希望する内容ではこの保険会社が圧倒的に保険料が安かった。また、他社も保険料が非常に安くて魅力的だったが足りない補償がいろいろとあるように感じられて、いまいち安心して申し込むことができなかった。自分が求めている補償をすべてカバーし、保険料の安さを兼ね備えた保険会社はセゾン自動車火災保険しかなかったと思っている。

      (岩手県/40代/男性/マツダ/プレマシー/5万円台)

    • これまで加入したことのある自動車保険で一番保険料が安くて気に入っているので、セゾン自動車保険に変更してからは他社に変更せずに更新を続けている。テレビコマーシャルでよく見るように40代と50代の保険料が安いことはもちろん、他の年代でも充分に安いので40代、50代でなくとも加入する価値はあると思った。また、私は補償内容をかなり厚くしているが、それでも安いと感じられる保険料は素晴らしいと思う。

      (岩手県/40代/男性/ホンダ/フリード/4万円台)

    • 一括見積で6社から提示があったが、1社を除いて一番安かった。ただ、一番安かったところは弁護士費用に対する保険料が高く、それを含めたトータルの保険料では一番安かった。ロードサービスについてはJAFに加入しているのであれば二重払いになるので入る必要はないとの説明があり、加入者のことも考えてくれていると思った。またセゾン自動車火災保険はインターネット割引が更新時にも適用されるので2年目以降は他社よりもさらに安くなる。

      (岩手県/60代/男性/三菱/アウトランダー/2万円台)

    • セゾン自動車火災保険の見積価格のほうが見積もりを取った他社と比較して見積価格が安かった。また、更新する際も他社では初めて加入する際の割引きが2年目以降では適用されないケースが多いが、セゾン自動車火災保険では更新の際も割引きが適用されて非常にお得だと感じている。

      (岩手県/30代/男性/ホンダ/シビック/3万円台)

    • 他社では、年齢条件の設定が「21歳以上補償」「30歳以上補償」「35歳以上」などのざっくりとした区分であることが多いです。しかし、セゾン自動車火災の自動車保険は1歳きざみの保険料体系なので納得できます。最大の特徴が40代・50代の保険料を抑えているということらしいので、これから自分の年齢が上がっていくことで、さらに保険料に対して納得できるのではないかと思います。他社に比べてすごく保険料が安い、一番安いというわけではないのですが、その納得感があるので満足しています。また、インターネット申し込みで1万円引きされるのはありがたいです。

      (秋田県/30代/女性/マツダ/アテンザセダン/4万円台)

    • 年齢に応じて保険料が安くなったり、運転車が夫婦限定の場合は安くなったりするなど自分に合った契約内容を選ぶことによって保険料を安くすることができたので、とても経済的であった。また、契約期間中に車を新車にした時、新車にロードサービスが特典として付いていたので今までの契約内容のままでロードサービスの部分だけを外してもらうことができたのもとてもよかった。ゴールド免許を所有していると保険料が安くなるなど、いろいろな特典があった。

      (岩手県/50代/女性/ホンダ/フィット/1万円台)

    • 40代、50代の保険料が割安になるのでお得感があります。ダイレクト型ではどこの保険会社も大体同じような価格帯ではありますが、それ以外の代理店型の保険会社と比べると保険料がかなり安く感じます。ゴールド免許の場合、ブルー免許より安くなるのも大変助かります。普段あまり自動車に乗らないので、走行距離に応じた割引も評価できると思います。インターネット割引もあり、トータルでコストパフォーマンスに優れているのではないでしょうか。

      (岩手県/50代/男性/ホンダ/ステップワゴン/2万円台)

    • 50代の保険料が割安に設定されているため、50代の自分たちには他社よりも魅力的な保険料となっている。ロードサービスも他社より手厚い内容。保険料もWEBでその都度決められ、内容ごとに細かな説明があり加入するかどうかの判断がしやすい。また、通勤の送迎については日常の運転と認められており、他社では通勤と認定される項目も比較的安価にできる。

      (宮城県/50代/女性/トヨタ/C-HR/3万円台)

    • 以前は勤務先の保険代理店を通じて他社の自動車保険に加入していたが、子どもが免許を取得したため条件の変更が必要となった。ホームページで見積もりシミュレーションを行ったところ、保険料が7万円近く安くなったことに驚き、保険期間満了時に切り替えた。新規加入時だけではなく継続時にもインターネット割引があるのはありがたい。

      (岩手県/50代/男性/ボルボ/V40/6万円台)

    セゾン自動車火災保険は、昨年同様3位となっています。この自動車保険の最大の特徴は、「おとなの自動車保険」として、事故率が低い40歳代・50歳代を主な対象に、保険料を割安に抑えている点です。また、過去1年間の走行距離で保険料を算出し、走行距離が10,000km以下の方には魅力的な安い保険料となっています。割引プランも契約する人のライフスタイルや条件によって、インターネット割引、早めの契約を割り引く早割、自動ブレーキ(ASV)割引、電気・ハイブリット車割引、ゴールド免許割引、2台目以降の自動車に適用される2台目割引など、豊富なプランが用意されています。

    1級ファイナンシャル・プラニング技能士/CFP® 中村 宏

    • テレビCMで見かけるような保険料が安い印象の他社と比べても遜色がない。自分の場合は車両価格が安くない自動車で車両保険をつけているために多少は割高になっているが、それでも車両保険をつけなければ非常に保険料の安い自動車保険と思えるので満足している。

      (宮城県/60代/男性/三菱/デリカD5/5万円台)

    • 1回事故を起こしても保険の等級が下がらず、保険料が変わらないことが一番のメリットだと思い加入しました。低い等級でも保険料は年間約5万円なので、他社とあまり変わらないのがプラス要素です。まだ実際に事故を起こしたことはありませんが、万が一事故を起こした場合でも等級が下がらないので安心感があります。

      (秋田県/30代/男性/ホンダ/ライフ/5万円台)

    • 長期契約の保険は事故時の等級据え置きという他社にはない補償内容だったので、保険料にも納得して保険更新いたしました。

      (秋田県/50代/男性/ホンダ/シビック/1万円台)

    • 代理店の人からすすめられて保険料が安くなるから変更したが、保険の内容が複雑で細かくみないとわかりづらく保険料と内容が釣り合っているかはいまいちよくわからない。ただ、楽天カードで支払えるのでメインカードに使っている側としては楽でよかった。

      (岩手県/40代/女性/マツダ/アクセラスポーツ/3万円台)

    • 妻がまだ若いので彼女の年齢があがるたびに保険料が安くなっていくし、ゴールド免許を維持すれば割引もあるので、とても助かる。ほとんどの補償をつけても月に3,000円程度なのでお得だと思う。

      (岩手県/20代/男性/ホンダ/ステップワゴン/3万円台)

    • 3年前に加入した時は保険料が高すぎて、弁護士費用のオプションなどを一切つけませんでした。翌年からは等級が上がり、加入時点では等級による割引率が低かったせいで保険料が高かったのだと理解してからオプションをつけました。他社と比較した際、私がほしい補償内容が最低限ついていてる中ではこの会社の保険料が一番安かったです。

      (茨城県/30代/女性/トヨタ/ヴォクシー/5万円台)

    • 保険の見直しをしていた際にファイナンシャルプランナーの方にすすめていただきました。保険料は以前入っていた自動車保険よりも安いのでよいと思います。年々保険料が少しずつ安くなっていくのも嬉しいです。

      (福島県/30代/女性/ホンダ/NBOX/6万円台)

    • まだ保険を利用していないので、正直保険料が妥当なのか判断できないところがある。もう少し安い保険料で今以上の補償内容であれば言うことはない。運転年数に比例して保険料が安くなるなどの優遇特典があればよいかと思う。楽天グループならば楽天スーパーポイントでの保険料の支払いができればよいと思う。

      (秋田県/40代/男性/トヨタ/アクア/2万円台)

    • 保険料が安いに超したことはないが、他社と比較して月々数百円程度の差ではあまり魅力を感じない。

      (秋田県/40代/男性/日産/ルークス/1万円未満)

    • 6年契約ができるので、万が一事故があっても契約期間中は等級が下がらず保険料が抑えられるのがよい。

      (岩手県/20代/女性/ホンダ/ゼストスパーク/1万円未満)

    • 保険料一括見積サイトを利用して、ダイレクト型の自動車保険を中心に比較検討した。この保険会社は補償内容と保険料のバランスがよく、全体的に見ても保険料が安かった。車両保険をつけても支払いに問題ない保険料だったのがうれしかった。走行距離に応じての割引は多くなかったが、運転者を限定した際の割引率が他社と比較してよかった印象がある。インターネット割引、継続契約者サービスもあり満足度が高い。

      (岩手県/40代/男性/スバル/XV/3万円台)

    • 自動車保険一括見積もりサービスを利用して一番安い保険会社を選びました。毎年自動車保険を更新する際には、自動車保険一括見積もりサービスを利用して保険料が一番安い保険会社を選んで決めています。2年前までは、SBI自動車保険の保険料が一番安かったので加入していたのですが、それ以降はアクサダイレクト損害保険のほうが保険料が安くなったので変更しました。インターネットで簡単に申し込みができ、インターネット割引もあるので満足しています。

      (茨城県/30代/女性/スズキ/ラパン/3万円台)

    • 自分にとって必要な補償を選んだうえで一括見積もりサイトを通し他社と比較したところ、最安だったわけではないがバランスのよい保険料となった。等級がなかなか上がらないなか、年齢条件や走行距離など様々な条件を自分に合わせて選ぶことにより最適な保険料になった。対人対物車両保険以外の部分も一つずつ選択でき、保険料に含まれる安心のロードサービスなど、JAFなしでも困らないサービスがついて満足、納得できる保険料だった。

      (茨城県/20代/男性/ダイハツ/ミライース/3万円台)

    • 今回契約した保険会社は他社と比較した際、保険料が一番安いわけではありませんでしたが、安価な方でした。私の等級が最上位になっていたこともあるかもしれませんが、十分な対人対物補償やロードサービス、車両保険をつけても初めて契約した保険会社の保険料の半額以下でした。もっと保険料の安い保険会社も複数ありましたが、補償内容とのバランスがもっともよいと判断して契約しました。

      (岩手県/40代/男性/トヨタ/ヴォクシー/3万円台)

    • ゴールド免許だけではなくブルー免許でも比較的安価で加入できる。充実した補償内容と納得のいく価格でバランスがよく、月々の保険料の支払いが家計の負担になりにくい。また、掛け捨てにはならない内容になっている。他社と比較しても安価な方である。基本の補償内容だけでは不十分と感じる場合、少額を支払うことで特約やロードサービスなどの付帯サービスをいくつかプラスでき、自分に合った補償内容に組み合わせることができる。無駄のない補償内容になるよう、顧客目線でよく考えられていると思う。

      (宮城県/30代/女性/トヨタ/ヴィッツ/3万円台)

    • 年間2万km超を走るのだが、その距離でもそこそこ安く基本的なロードサービスもついている。ゴールド免許だった頃に入ったのだが、ブルーに変わってもそこそこの値段で自分なりに納得のいく補償内容。ペットは飼っていないが、ペット保険特約に入ると安く損害保険も付与できる。人に怪我をさせる可能性のある趣味をやっているので、トータルで考えるとアクサ損害保険が一番得かと思う。車両保険は長年使ったことがないので外してある。

      (秋田県/40代/男性/スズキ/エブリイ/3万円台)

    • 軽自動車に乗っていた時に加入していた他社の自動車保険に比べると保険料が高いと思っていたが、新車のミニバンに対して160万円の車両保険をつけていても保険料が高すぎることはないし、万が一のことを考えると満足のいく金額である。今回継続契約をするにあたって他社とも比較検討したが補償内容を比べても十分な価格で、継続するにあたって割引も適用があり満足のいく保険料であると感じた。

      (秋田県/20代/女性/ホンダ/フリード/3万円台)

    • どこの保険会社が一番保険料が安いかをインターネットを使って試算してみたところ、ほとんどどんぐりの背比べだったでした。どうしようかと悩んでいたところ友達が加入していることを知り、友達紹介プログラムという形で加入しました。友達にアイスクリームのチケットをプレゼントできました。最近は保険料を比較することもなくてそのまま自動更新でお願いしてるのですが満足しています。

      (岩手県/40代/男性/ホンダ/オデッセイ/6万円台)

    • 走ったぶんだけの保険料なので、自分の生活スタイルであまり乗らない人にとっては無駄のない保険料だと思います。運転する人の限定条件なども選べるので、そこも自分の生活スタイル次第では安く済むと思います。

      (岩手県/30代/女性/三菱/ekワゴン/1万円台)

    • まず、保険料がとにかく安い。ネットで申し込みをするとさらに割引があるし、ゴールド免許の割引もある。自分の職場までの距離は片道2kmなので、走る分だけの保険料というのも魅力的。他社にもあるように夫婦限定や何歳以上のみ補償などの条件も付加するともっと安い。今は車両補償はつけていないが、それをつけていた時でも月々3,500円以下。倍も払っているという友人もいてびっくりした。他社ともネット上で保険料の比較をしてみたが、アクサ損害保険が自分の必要としている補償内容に関しては一番安かった。

      (青森県/30代/女性/ダイハツ/ムーヴ/1万円台)

    • 保険料が他社より安い。補償内容もあまり変わらないし、保険料比較サイトで調べた結果、大手のなかで一番保険料が安かったように記憶している。しかも車両保険を付けているが、保険金額が他社と比べてかなり高く万が一の保険金請求の場合に一番手にする金額が多そうなので加入した。保険は万が一の場合にしか必要ないので、月々の支払いが少ないに越したことはない。

      (秋田県/50代/男性/ホンダ/エリシオンプレステージ/2万円台)

    • 普段、頻繁には車を利用していないので、必要最低限の補償が付いて保険料もある程度抑えた保険という点で十分に満足しています。以前はあちこちネットで見積もりをして安いところを探していました。でも継続割引や早期割引もあるので最近は継続のお知らせハガキが届くと保険料を確認し、早めに継続の手続きをしています。ネットで申し込みをしたらネット割引もあるのでよいと思います。まだ一度も保険を使ったことがなく保険料を安く抑えられているので、このまま継続していけたらと思います。

      (秋田県/40代/女性/スズキ/セルボ/1万円台)

    • 保険料の安さだけなら他社でもよかったが、自分に必要な補償を安く手に入れられたので満足している。また、平日に家族の送り迎えに使うこともあって距離を走る方なので、走る分だけの保険料でないのもよかった。ただ、娘が免許を取得したので追加しようとWebで見積もってみたら今までの倍近い金額になることがわかりビックリした。

      (岩手県/50代/男性/ダイハツ/ムーヴ/3万円台)

    • 車両保険込みで4万円台の保険料は他社と比較しても非常にリーズナブルだと思います。他社と同内容で保険料を比較した際は1万円程度高くなってしまいました。車両保険やロードサービスなど一通りの補償がついていて、親会社が三井住友海上グループということも安心感があり、コストパフォーマンスの高さを感じます。

      (岩手県/50代/男性/マツダ/CXー5/4万円台)

    • 数ある保険会社に同条件にて相見積もりを依頼し比較した結果、最も安い見積もり金額でした。たとえば現在の自分の自動車保険料で比較しますと、最も高い保険料は60,000円程度でしたが現在加入している保険会社では30,000円程度と約半額の金額になりました。当然、同条件であるのであれば安い保険料の方に加入しようと考えていましたので現在の保険会社に決めました。単純に他社との保険料の比較であり、補償内容に対して納得できる保険料かどうかはわかりませんが、安いという理由で保険料については満足しています。

      (岩手県/40代/男性/ホンダ/ステップワゴンスパーダ/2万円台)

    • 保険料だけで言ったらもっと安い保険会社もあるかもしれないが、この保険会社も安い方だと思っているし補償と価格のバランスがよいと思っている。もっと補償内容を低い設定にすれば保険料を抑えられると思うが、やはり事故の時が心配なので少し手厚く設定している分、保険料も少し高くなってしまっている。

      (岩手県/40代/女性/ホンダ/エリシオン/1万円台)

    • 保険料に関しては他社とそんなに変わらないのではないかと思う。これまでは車両保険をつけてはいなかったのだが、今回新車を購入したので車両保険にも入ることにした。そのため、これまでよりも保険料が少し高くなっている。パソコンですぐにシミュレーションができ、保険料がわかりやすくなっているのは他社の保険でもだいたい一緒だと思う。

      (宮城県/50代/女性/ホンダ/アルト/4万円台)

    • 原付に乗るのでファミリーバイク特約にはどうしても入りたかった。ファミリーバイク特約において人身傷害特約を付けられる保険会社が本当に少なく、つけられたとしても非常に保険料が高くなることが多い。しかし三井ダイレクト損害保険はリーズナブルな値段で入ることができた。そうそう事故を起こすことはないと思うので、やっぱり保険料が安いのが一番。

      (宮城県/30代/男性/三菱/コルト/3万円台)

    • 損害保険会社3〜4社から見積もりを取りましたが、同じような補償内容でも三井ダイレクト損害保険の保険料が一番安かったです。割引もたくさんの種類があってインターネットを通じて申し込みをするだけで割引されたり、保険証券の発行を省略しネット閲覧のみにするだけで割引されたり、次年度も自動車保険を更新すると割引されたりと、誰もが使えるような割引ばかりでとても助かります。補償内容も細かく選べるので自分のライフスタイルに適した補償だけを選び、保険料を最低限にすることができて大満足です。

      (青森県/20代/女性/ホンダ/フィット/5万円台)

    • 同一の補償内容で比較すると他社より安く、自動付帯する補償も他社より充実している。車両保険では車両の査定額が最も高く、自由度も高いため希望したい金額に設定できる。補償金額を選択できる項目では、内容が細かく選択できて保険金額を希望に合わせやすい。希望した内容で他社と比較したところ、5%以上低価格になった。

      (岩手県/60代/男性/三菱/アウトランダーPHEV/6万円台)

    • 保険の比較サイトで見積もりをしたら以前の保険会社と同等の補償でコストパフォーマンスがよかったため、イーデザイン損保を選びました。保険証書の郵送をなくし、ネットで保険内容をプリントアウトすれば更に値引き500円があるのもよかったです。

      (福島県/60代/男性/スズキ/アルト/1万円台)

    • 補償内容と保険料のバランスがよいと思います。通販型の自動車保険ですが、イーデザイン損保では私の乗っている車でもしっかり車両保険に入ることができました。それに加え、他社の通販型の自動車保険と比較しても最安とは言いませんが、かなり安い方だったので保険料としては満足できるものでした。継続をすることで割引になるサービスもあってよかったと思います。

      (岩手県/30代/男性/ポルシェ/911/10万円以上)

    • 今まで入っていた保険会社から切り替えました。とにかく保険料が安いのにびっくりしました。過去の保険料より5万円程度安くなりました。補償内容は同じでしたが、保険代理店経由から変更して大正解でした。ネットですぐに補償内容が調べられて大変便利です、また、保険料の内容が自分で自由に選択できてすごく便利だと思います。娘が30歳になった時に補償内容がネットで変更できて、即座に差額分の保険料が返金されたのが大変うれしかったです。他社と保険料を比較しましたが、いずれの会社もこのような値段では契約できませんでした。たいへんお得な保険料です。補償内容もマックスで加入しておりますが、ぜんぜんお安いので助かります。

      (岩手県/60代/男性/トヨタ/アクア/6万円台)

    • 私は今回初めて自動車を購入したが、配偶者が所持していた中断証明書を使ってインターネット割引が利用できた。他のインターネット通販型自動車保険会社は中断証明書を使うとインターネット割引ができないところばかりだったので、イーデザイン損保に決めて本当によかったと思っている。

      (岩手県/40代/男性/マツダ/アクセラスポーツ/1万円台)

    • 子供が含まれるとやはり保険料が結構高くなるが、それ以外は安くなっていると思う。元々の保険は走行距離による割引などもなかったので等級が一番上になっていても、それ以上は保険料が安くなることは考えられなかったが、今は走行距離、webでの更新、無事故などで最高の等級からもさらに割り引いてもらえ、そういう点でもお得感を感じられる。

      (岩手県/50代/男性/日産/セレナ/7万円台)

    • 女性のお顔手術特約や育英費用といった私の知る限り他社にない特約があり、保険を他社と比較する時に非常に優位に感じました。とくに子どもが産まれたばかりの時に車を買い換え、その時に保険も見直したので先述の特約はとても安心感がありました。原付特約や車両保険を含めてその時は6万円ぐらいの保険料でしたので、とても割安に感じました。

      (宮城県/30代/男性/トヨタ/シエンタ/9万円台)

    • 車両保険ありの内容で、補償内容から考えて他社より安価であると思いました。コストパフォーマンスが高いです。また、インターネットで見積もりしておくと1万円引きとなり、お得でした。保険料についての説明もしっかりとしていたので安心して契約でき、そういう意味でも一定の満足はしたと言えると思います。

      (秋田県/30代/男性/トヨタ/プリウスphv/5万円台)

    • 通勤に使用せず買い物での利用中心なので走行距離が少なく、走行距離に応じた割引はありがたい。子供が未成年なので、運転者を夫婦限定にすることでの割引も利用している。ゴールド免許割引もあり大変助かっている。今までの保険は掛け捨てであるのに結構な金額を払っていたため、イーデザイン損保の保険料は大変ありがたい。使用者の条件を細分化することによって価格を決定していただけるので大変助かっている。

      (秋田県/50代/男性/トヨタ/ノア/4万円台)

    • 割引率は決して高くはないが、継続割引は長期利用のユーザーを大切にしようとしてくれていると感じる。証券は書面での発行を希望しなければ割引があるし、走行距離に応じた保険料が設定されている。ネット通販型なので総じてこの値段ならよいと決められる価格が好印象。数社で見積もりをしてみたが、一番保険料が安かったことが決め手になった。

      (秋田県/30代/男性/トヨタ/カローラランクス/3万円台)

    • 高級外車の大型セダンなので、もともと保険料が高いのは承知しているが、そのなかでは加入中のイーデザイン損保が安かった。SBI損保も安かったが、この2社以外は数千円単位ではなく、数万円単位で高価格だった。18歳で自動車免許を取ってから現在40歳になるまで毎日50km以上走っていても、一度も保険請求をしたことがなく高い保険料を払うのはバカバカしいと常に思っているので、通販型自動車保険を検討した。過去に加入していた大手損保会社の内容と遜色ない内容で価格が魅力的だったので、保険料に関しては満足。

      (岩手県/40代/男性/ジャガー/XJ/6万円台)

    • 保険料は安いと思います。加入して8年ほどですが突然高くなることがないので毎年契約更新しています。ゴールド免許だったりインターネットで契約更新したり、証券ペーパーレスにしたりすると割引があるので嬉しいです。広告でよく見かけるソニー損保ですが、本当に広告で伝えている通り保険料が安いので周りの人に教えてあげたいくらいです。たまに他社で試しに見積もりしてみますが、明らかにソニー損保が安いです。補償内容と保険料のバランスがよいですね。長期割引があると嬉しいです。

      (秋田県/30代/女性/日産/ウイングロード/3万円台)

    • 以前は他社で自動車保険を契約していて、年間保険料は100,000円以上だった。補償内容はいたってオーソドックスなもので、これといって特徴のある補償はなかった。そこで、保険会社の変更を考えた。ソニー損保は保険料の安さと充実の補償内容を謳っていたので、通販型ではあるが検討してみることにした。ウェブ上で全ての契約が完結できる手軽さが好印象だった。肝心の保険料だが、以前の保険会社と比べて半額くらいになった。同じような補償内容で、これだけの差が生まれるのであれば十分に納得のいく保険料であると思う。

      (宮城県/30代/女性/トヨタ/ノア/5万円台)

    • 一括見積もりサイトで複数の保険会社の見積もりを取ってみた際、ソニー損保の保険料が最も安かったわけではないのだがサイトの使い勝手や補償内容のわかりやすさで最終的に決めた。たしか2番目に安かった記憶がある。車両保険を付けるかどうかで迷った部分はあったが、それを付帯すると保険料が他社とあまり変わらなくなってしまい、車両も5年を過ぎていたので可能な限りシンプルで必要のあるものに絞った。それでも30,000円台は非常に安いと思う。インターネット割引10,000円も大きい。

      (茨城県/50代/男性/トヨタ/プリウス/3万円台)

    • 通販型の保険なので代理店で契約するより保険料が安いです。たぶん10,000円から50,000円は安いと思います。10年くらい契約していますが、補償内容は増えているのに保険料が安くなっていて助かっています。補償内容それぞれの料金がわかりやすくて選びやすいです。以前は同じ補償内容で56,000円くらいかかっていましたが、今は割引が増えて48,500円くらいになりました。走行距離によって保険料が変わりますが、その区分が以前より細かい設定になっていて私の走行距離に適した料金に設定しやすくなっています。料金や仕様の設定を毎年細かくしていてありがたいです。

      (宮城県/30代/男性/スズキ/ソリオ/4万円台)

    • もともとソニー損保を始めとする通販型自動車保険は代理店型の自動車保険会社よりずっと割安だと思うが、年間の走行距離が比較的少ない我が家にとっては走行距離によってさらに保険料が安くなる仕組みになっているので非常に自分のニーズに合っていると感じている。正直なところ安ければ安いほどよいので、もっと安ければ…と思ってはいるが補償内容や顧客対応などのサービス内容を考えると現状でも十分に安くしてもらえていると感じており、「満足」と言えるレベルにあると思う。

      (北海道/40代/男性/フォルクスワーゲン/ゴルフヴァリアント/4万円台)

    • 保険料と補償のバランスがよいと思います。ネットで24時間見積もりが作成でき、何かあっても電話で対応可能な点が気に入っています。マイナーな会社かもしれませんが、ロードサービスや提携工場との連携等保険料の安さに加え、サービスの手抜きは少ないと感じてます。

      (岩手県/50代/男性/トヨタ/ノア/4万円台)

    • 従来の大手損保会社と同様の補償を得られると聞いているので、安心して加入しました。保険料は安かったですし、補償内容についてもほとんど遜色のないものだと思います。

      (宮城県/60代/男性/トヨタ/シエンタ/4万円台)

    • 保険料は周りと比べて安価。しかしながらそれは車両保険にオプションとして加入していないからである。当方は40代後半であるのでそれを加味して、もう少し安くてもよいのではと思う。

      (宮城県/40代/男性/スズキ/アルト/1万円台)

    • 他社の通販型自動車保険と比べてみると保険料が少し高いように思いますが、信頼性が高いので結局のところお得ではないかと思います。

      (宮城県/50代/男性/マツダ/デミオ/5万円台)

    • 正直なところ、保険料はどの保険会社も五十歩百歩であり突出して安いところがないのが現状である。ゴールド免許や年間走行距離等に応じた割引などはいずれの保険会社も採用しており、あまり差異はないと思う。加入手続きや変更手続き等はネット保険ならではでスピーディであると思う。

      (茨城県/50代/男性/ホンダ/ストリーム/2万円台)

    • 保険料は非常に安いと思っているが、最初の1年目の保険料が高かったため、1年目は安くなるキャンペーンなどがあるとより嬉しい。電話申し込みとインターネット申し込みの間で価格差があるためインターネット申し込みを選んだが、オペレーターを配置することでコストがかかっているのであれば電話申し込み自体をやめてしまってもよいと思う。

      (宮城県/30代/男性/ホンダ/ストリーム/8万円台)

    • 保険料の安さは他社に劣る面があるが、かけ離れて金額が高いこともないので保険会社を変えるには至っていない。

      (秋田県/70代/男性/ホンダ/cr-z/3万円台)

    • 何社か比較したが、補償内容に対して保険料が妥当だと思った。代理店型の自動車保険は損保24と同じ補償内容なのに、保険料が高かった。安心感はあるが、あまりにも高すぎるため切り替えを検討した。会社の安心感と補償内容、全体的なバランスをみて評価は普通。

      (秋田県/30代/女性/とよ/エスティマ/5万円台)

    • 最近CMなどで見かける通販型の自動車保険に比べて保険料がやや割高の印象があるが、補償内容を考えれば妥当な金額だと思っている。

      (宮城県/60代/女性/トヨタ/ランドクルーザープラド/5万円台)

    • 他社の保険料に比べて安い。以前加入していた自動車保険の保険料はこれよりも高かった。年間走行距離が多いと保険料が高くなってしまうシステムだったので高かった。今回の保険では走行距離が関係ないので保険料を抑えられた。私は通勤で走行距離が多くなってしまうので、今回の保険はとても助かる。以前の補償内容とほぼ同等であり料金が安くなった。またインターネット割引で年間1万円の割引があったので、とてもお得だった。今回はインターネットからの加入であったが簡単に加入することができた。さまざまな特約をつけることができるが、それほど高くないので特約をつけやすかった。

      (岩手県/30代/男性/ホンダ/フィット/1万円未満)

    • 大手の保険会社としてそれなりの保険料であると感じている。家族限定、年齢制限も含めて考えるとこれぐらいの金額は妥当なのかと思った。その一方で、子どもが免許を取得した際にどれぐらい保険料が増加するのか見積もりをとってみたところ、恐ろしく金額が跳ね上がったのが驚きだった。

      (宮城県/40代/男性/スズキ/ランディ/6万円台)

    • 新車割引やゴールド免許割引、自動車の安全性能による割引などで保険料がかなり安くなったので、お得感があった。保険料が高くなるので車両保険は不要だと思っていたが、保険会社の担当者より見積りをもらうと自分の予想していた保険料をはるかに下回っていたので、車両保険もあわせてお願いすることにした。

      (青森県/50代/男性/ダイハツ/キャスト/3万円台)

    • 代理店で加入した自動車保険だが、通販型に比べると1〜2割ほど保険料が高く感じる。金額だけ考えれば通販型に乗り換えるのも選択肢の一つだが、代理店の担当者と対面で保険プランを組み立てられるし、わからないことなどその場で細かく質問することができるので、安心料として少々高額でも納得している。

      (岩手県/50代/男性/トヨタ/ヴィッツ/3万円台)

    • 付帯サービスやサポートセンターが充実していて、電話対応も迅速で非常に丁寧。サービスに対してこの保険料なら満足感がある。他社も同じようなサービスを提供していているが、割安感を十分に感じられる。

      (岩手県/40代/男性/ホンダ/NBOX/1万円台)

    • 新車の数年間は割引があって、別料金を追加することなくロードサービスが付与されています。そういう諸々の付帯サービスがあることは他社にないサービスであると思われます。

      (山形県/60代/男性/ニッサン/エクストレイル/4万円台)

    • 免許を取得して以来、無事故無違反なのに他社と見積もりを比較してみると明らかに他社のほうが保険料は安い。無事故無違反で利用していない割には継続時にお得感がない。継続しても高額な保険料と思ってしまう。これでは20等級の意味がないし補償の単価が高い。他社みたいな距離などで割引がある話を聞くとどうしてもその割引がない分保険料が高くなるのかと納得しないといけない。ゴールド免許の割引率が低いような気がする。

      (福島県/40代/女性/スズキ/アルトエコ/4万円台)

    • 金額に関しては補償と支払うべき金額とのバランスがとてもよく満足しています。他社と比べてもバランスがとてもよいので、30年以上契約を続けています。お財布に優しくこの時代にマッチしていると言わざるを得ません。今後ともこの保険で運転生活を続けていきたいと思います。

      (岩手県/60代/男性/フォルクスワーゲン/ジェッタ/3万円台)

    • 以前は保険料が比較的安いほうだったが、改定で少し値上がりした。家計的には痛い出費だが交通事故を起こしたり、もらい事故が起きたりした時のことを考えると仕方ないのかもしれない。事故件数が増えていて保険料を値上げしないと、対応しきれないのかもしれない。ただ、もう少し何とかならんのかなあという思いはある。

      (宮城県/40代/男性/日産/ルークス/1万円台)

    • 事故対応の際、自分に代わって示談交渉をしてくれるサービスが付き、自分の自動車についても最大限の修理補償がされる保険内容で契約したため少し割高に感じたが契約した。インターネットでの契約ではなく直接対面での契約であったので、書面の内容と口頭で聞いた内容を事細かく確認することができ、金額の割高感は緩和されたと思っている。

      (秋田県/60代/男性/ダイハツ/アトレーワゴン/4万円台)

    • 保険料は安いに越したことはないが、命がかかわることなので補償とのバランスがすごく大事。現在は必要最低限の補償内容だと思うが、とりあえずしばらく様子を見てから考えることにする。そんなに日常的に運転することもないと思うので、これぐらいの金額なら妥当だと思う。年齢が上がってからの割引などで将来的にはもう少し安くなるとよい。

      (宮城県/40代/男性/日産/ジューク/4万円台)

\ 満足度の高い自動車保険をまとめて比較! /

\ 気になる保険会社がある方は /

自動車保険 満足度ランキング(2019年)保険料(安さ)部門

順位 保険会社 ポイント
1 SBI損害保険 82.95pt
2 チューリッヒ保険会社 81.48pt
3 セゾン自動車火災保険(おとなの自動車保険) 79.87pt

アンケート実施概要

調査対象
過去半年以内に価格.comを利用した方のなかで、現在自動車保険(任意保険)に加入している、もしくは事故時等に保険会社に連絡をしたことのある方(カカクコム調べ 実査委託先:マクロミル)
調査期間
2018年11月7日〜11月22日
回答者数
4,109人
男女比率
男性74.0%、女性26.0%
年代比率
20代4.5%、30代23.0%、40代25.4%、50代24.1%、60歳以上23.0%
保険料満足度のポイント算出方法
アンケートで回答された保険料に関する満足度ポイント数(※)の平均値

(※) 満足:100、やや満足:80、普通:60、少し不満:40、不満:20
調査対象会社
AIG損保、SBI損保、あいおいニッセイ同和損保、アクサダイレクト、イーデザイン損保、セゾン自動車火災保険、ソニー損保、そんぽ24、損保ジャパン日本興亜、チャブ保険、チューリッヒ、東京海上日動火災保険、日新火災海上保険、三井住友海上、三井ダイレクト損保、楽天損保(計16社)

[ ご注意 ]

このページでは、一括見積りサービスでチューリッヒが販売する「ネット専用自動車保険」のご案内を致しております。別ページ「クチコミから個別見積もり」でチューリッヒが販売する通販型「スーパー自動車保険」とは 引受条件・商品・サービス内容が異なります。【DA150323-2】

このページの先頭へ

© Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止